バトルフィールド2のフレームレート計測(FRAPS)

BATTLEFIELD 2でフレームレートの計測をしてみました。
環境は今までと同じで、Athlon64(3200+)Geforce6600GT 2GBのメモリー、OSがWindowsXP 64ビット版です。

IMG_8628.jpg

ムービー画面は100フレームです。

IMG_8630.jpg

BATTLEFIELD 2画質設定はこれです。(解像度は1280*768)で起動しています。

IMG_8631.jpg

普通はこれくらいのレートです。

IMG_8632.jpg

ちょっと重いとき。

IMG_8635.jpg

結構派手に敵味方が動いて重いとき。

IMG_8636.jpg

戦車に乗って敵がいないとき。

IMG_8641.jpg

壁が多いとき。

と言って感じです。平均は40切っている感じですが、30フレームを切ることはあまりないです。爆撃などで一時的に20フレーム近くまで落ちる瞬間はありました。とりあえず、ゲームするには不満がない感じです。

フレームレート計測ツールは以下のFRAPSというツールを使用しています。先にこのソフトを起動してからBATTLEFIELD2を起動すればOKです。
FRAPS benchmark fps, record video games, screen capture software
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク