PC-9801DS & PC-9821Cx3の拡張

PC-9801DSですが、折角スロットが4つも有るのでSCSIカード以外にもとIODATAのGA-1024Aを落札してみました。DOSのグラフィックローダーで対応している物もあるのと、一部のゲームで対応しているので・・・。Windowsは入れていないので、そっちは不明です。後メインメモリーを4MBほど足せれば3.1位はいれても言いかもですが、DSに使える増設メモリー見かけなくなりました。

cat20170624142926

 

珍しい日本製のグラフィックアクセラレータのチップですね。

cat20170624142954cat20170624143012cat20170702123927

という感じで搭載しましたが、モニターがX68000の3モードだと24kHzからグラフィックローダーがSVGAの周波数帯に切り替わったりで、パラメーターをちゃんと与えないといろいろ不便です。この辺りは使いこなしていかないと良く判らないところですね。ツールは何本か落として見ましたが、一発間違えると画面が表示出来なくなりリセットです。24khzから映るブラウン管モニターも置いておけば良かったですね。

 

PC-9821Cx3の方は、落札時におまけで頂いたメルコのSCSIカード(IFN-SC)がイマイチ調子悪いのか、コピー途中でハングしたりもあったので、ジャンクの98用カードのセットを落札してみました。(5枚セットで650円)キャンビーのAVボードはCx3搭載の物と同じです。LBのボードも928の1MBでAs2に内蔵してるものと変わらないですね。

cat20170701120452

 

IOのSC-98IIIPが無難そうなので、こちらを使おうと思いましたが、TEXAのHA-55BSWが入っていました。このボードこちらの情報によるとWindows95には仮対応で、大量データコピー時にはデータ落ちがある不具合がある書かれていました。

cat20170701120514

 

 

ただしSCSIデバイスのスキャンが早いとも書かれていたことと、HA-55BSWの画像で検索すると今回のボードに一部子亀のボードが載っていないものもあったりするので、ひょっとしたら修正版かもなんて期待してこちらを使うことに。他にSC-98IIIPと違ってSCSIの端子がくし形じゃないってのもあります。手持ちのケーブルの数の問題で古いタイプの方が助かります。

cat20170701120503

 

この部分が付いてるのと付いてないのがあるみたいです。

cat20170701133132cat20170702124617

 

とりあえず、As2のHDD(340MB分)をMOにファイルごとにコピーしてみましたが、エラーは出ずにコピーは出来ました。ただし中身は全部確認出来ていないので、欠けてても判らないかもです。大量のデータ転送と書かれているのがどの単位かは、よく判らないのもありますが、今後は小さいファイルのやりとりだけだと思うので、しばらくこちらで行ってみます。起動時のSCSIデバイススキャンは確かに早くて、機器さえちゃんと電源が入ってたら、ほぼ一瞬って感じの爆速でした。

cat20170702131228

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク