ヤフオクで落札したCorei5 4440搭載PC(多分パソコン工房のMN5010)

PhenomII 965BEのマシンを4Kのモニターにぶら下げて使っていましたが、フルHDのゲームもで厳しいし、4KのYoutube再生でさえ追いつかなく成っていました。新しいプラットホームに変えようと考えましたが、CPU+M/B+メモリーで最低5万円くらいなので、そこまでお金かけるならPS4なりSwitchが買いたいと思って、ヤフオク狙いにしてみました。

3点セット良かったのですが、本体付きでもあんまり値段が変わらないので本体ごと落札してみました。ケースは写真写りだと汚そうだったので、廃棄予定でしたが届いてみると、かなり掃除されて綺麗な状態でした。2.3万円で別に送料が千円でした。

cat20170503120447cat20170503120726

 

CPUはCorei5 4440とHASWELLの最初の物です。3.1Ghzなので、ゲーム用としてはギリギリ合格って所ですね。他にメモリー8GB、H81のチップセットのGIGABYTE製OEM専用版のM/B、Samsungの840PROと言う120GBのSSD、シーゲートの7,200回転仕様の1TB-HDD、ブルーレイの書き込み可能ドライブ、Radeon HD 8730と言った物が付いていました。パソコン工房のMN5010と言う物をカスタマイズした感じだと思います。微妙にどれも物足りないのですが、当時はまぁまぁのスペックかも。OSはWindows7PROのライセンス付きです。

cat20170503120756cat20170503120544

 

電源も580wのもので、標準450wからカスタマイズ選択された物のようです。

cat20170503120820

 

Radeon HD 8730なんて聞いたこと無いですが、OEM専用版でRadeon HD 7730の完全なリネームモデルだとか。4K出力も出来るようですが、今回は使用しません。補助電源要らないところだけがメリットですかね。古井戸使えたら面白いのに残念です。

cat20170503133340

 

M/Bは専用版で、BIOSでロゴオンのモードに変えたらマウスコンピュータと表示されました。BIOSのアップデートはGIGABYTEのページの物では出来なくて、マウスコンピュータからダウンロードしてバージョンを上げておきました。多分これでHASWELL Refreshでも使えると思います。

cat20170503134044

 

梱包材は山程入っていました。

cat20170503152556

 

取りあえず、1週間は電源ON保証と言う事でしたので素の状態で、Windows10をセットアップしました。元々のSSDは初期化ツールで初期済みでした。なんかDELLとか表示されてるのは何ですかね。別筐体で消去してるのかな。

cat20170503121748

 

起動させると各デバイスが綺麗に認識されました。Windows7のライセンスで相変わらず認証は通ります。

cat20170503125348

 

SSDやHDDの使用時間からして平日8時間×3年くらいは使っていたのかなと。

cat20170503125830cat20170503125852

 

ちゃんと動いたので、主目的の4kモニターにつなぐPCと中身を入れ替えました。SSDは流用してGeforce GTX 960になります。

cat20170503140157

 

上がCorei5 4440で下がPhenomIIです。ベンチマークは代わり映えしませんが、WOWSとかでは駒落ち具合が全く違います。ゲームできないほど厳しかったのが、コマ落ちは残る物のゲームするには全く問題無い感じです。Youtubeの4K再生も全く引っかからなくなりました。ベンチマークだけでは判らないところですよね。

cat20170503171727cat20161103105905

 

これも殆ど変わらなく見えますが・・・。

cat20170503172512cat20161103110555

 

PhenomIIではガクガクすぎってベンチする気が無かった奴です。

cat20170503170902

パソコン工房のMN5010らしいと言うのは、型番やシリアルのシールが剥がされていて正確なところが判らないからです。形状と仕様から見てこのモデルで各パーツをパワーアップした仕様にしたのかなと思います。

 

一応動画も撮っています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

中々いい買い物ではないでしょうか。
私もサーバー以外は小さいいケースに移行し始めてるところもありまして
時々物色してますけど「もの」がついて安いのはお目にかかれないですねえ。
ちなみに同世代のPCがメインですがFHDのゲームは厳しいものとそうでないものがあって
一時期色々と考えました。
が、丁度過渡期?な感じがするので今手を出すのはまずそうかなと静観する構えです。

No title

なんとか4Kの動画が見れて、WOWS(戦艦のゲーム)が出来て安く済ませたいのでこれになりました。これからは自作機入れ替えるにしてもマイクロATXで良いかなと思います。ケースを買い換えなくても、中がすっきりするし、グラボ以外指す物まずないしで。
Core2やPhenomIIでもまだまだ行けると思ってましたが、さすがにつらいですね。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク