Geforce GTX 960+PhenomII965BEの組み合わせ

先週大阪に帰省していましたが、旧友からGeforce GTX 960を格安で譲って貰いました。

うちのメイン機にも960が積まれているのでSLIにしよう~と思ったら。なんとうちのM/BはSLI非対応・・・。Athlon64の時代でも出来たのに!と思ったのですが、ASUSのP8P67シリーズで一番安い物はクロスファイヤのみ対応という・・・。当時数千円ケチったばかりに。

 

と言う事なのですが、リビングに置いてるPhenomII 965 BEのマシンが4KモニターなのにRadeon R7 250Xとかなり遅かったので、そちらと交換することにしました。

 

譲って貰ったのはこのASUSの960です。友人はRadeon RX470に買い換えたそうです。

cat20161103095527cat20161103095724cat20161103095830cat20161103101959

 

Radeonに比べると大きいです。

cat20161103102204cat20161103102440

 

3DMARKではRadeonから大きく伸びました。

cat20161103095252cat20161103105905

 


Fire Strike がCore i7-4790Kで6,452なので、これ位有ればそこそこゲームできるかなと思ったのですが・・・。PhenomIIがもう遅すぎですね。WOWSやってみましたが、とにかく引っかかります。CPUは全開で回っているようなのですが、グラフィックの画質以前にCPUで引っかかるようで、書き換えががくっと落ちてしまいます。

ちょっと残念。このPCはAMDシリーズで入れ替えて行っているので、そろそろ入れ替えても良いのですが、ZENが出る前でタイミング悪いですよね。

cat20161103110555


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク