FM-TOWNS II MEを久々に起動させました。

前々から気になっているいくつかのPCを起動させて行っています。

このTOWNSは大阪から持ってきた時の梱包で2010年の日付の送り状が付いたまま置かれていました。もっとも2001年には東京に出てきたので、15年以上はスイッチを入れてないと思います。

で、早速電源オンですが、特に問題無く動いてくれました。何時壊れるかは判りませんが、CD-ROMやFDは取りあえず動いています、ソフトは全部試してませんが10本くらいは普通に読み込んでくれます。大戦略IIIとトキオは今のところ読んでくれませんでした。

cat20161001161302cat20161001161350

 

TOWNSは68買って、98(正確にはエプソンの286)買った後、初代のTOWNSから使い始めました。学生相手に富士通がTOWNS配りまくってた時に、どさくさで借りていきました。その後3代目を購入し、最後がこのMEで終わりです。ゲームは68、パソ通環境は98系だったので、TOWNSはどっちつかずのまま出番は少なめです。キーボードもとても使いこなした程まで行きませんでした。

cat20161001161358

 

CD-ROMのソフトはフリーウェア集を覗いても20本くらいのソフトは買ってたようです。みんなパッケージも捨ててCD-ROMだけになってますが・・・。

cat20161001161438

 

ライザンバーは日本橋でバイトしてた友達がくれたと思います。この頃店頭デモやら店に送られてくるサンプル品など廃棄するときにちょくちょく貰っていました。ちゃんとした状態で置いておけば良かったですが、まぁそんなもんですね。

cat20161001173100cat20161001162904

 

カードスロットも付いているので、これがHDD代わりになれば!と思って刺してみましたが、世代が古すぎてSRAMカードくらいしか使えないんですね。残念。刺してもうんともともです。この時代に殆ど誰も使わないスロットつけてるのも凄いですよね。バブルの名残ですね。FM-Rのカードも刺してみましたが特に反応が無かったです。

cat20161001164813cat20161001180534

 

TOWNS-OSでざっとみてv2.1のL31が手持ちで最後のバージョンっぽいです。この後MS-DOS上に乗せれるL40に成ったみたいですね。

cat20161001165504

 

後ろの端子は当時は普通な物も多く使い回しがやりやすいですよね。

cat20161001173920

 

蓋を開けると大した物が出てきませんでした。8MBのメモリーAMDのDX4のオーバードライブが乗っていました。これでWindows95まで動かしました。メモリーは安いときに16MB×2にしておけば良かったですね。今ならハードオフのジャンク箱とかにありそうですが、探すのが大変そう。この辺りも汎用品が使えるのが良い感じですよね。オーバードライブはファン付きでるがかなり詰め込まれていますね。

cat20161001174156

 

内蔵SCSI端子です。このまま刺さるのかと思いましたが、検索したら電源と分離する専用のケーブルが必要みたいですね。残念。この辺りが汎用的になっていれば手軽にHDD内蔵出来たのに。純正品のHDDなんて最初から付いてる奴以外は高すぎて買えないです。

cat20161001174512

 

色々使い方忘れてたので残ってた本で補強です。思ったより専門的では無くて普通の簡単マニュアルって感じの本でした。まぁ残してて良かった。

cat20161001165728

 

T-OSとWindows95を入れてたHDDを最後につなげて見ましたが、ぜんぜん認識してくれず・・・。色々設定を見直したのですが駄目でした。最後に98につなげて中身を見たらなんとLet's noteのとドライバーのバックアップファイルが1つだけ入っていました・・・。99年にそのようになっています。酷い1GBも有るのになんたるゴミ扱い!タイムマシンがあったらその時の自分を引き留めたいです。今から環境戻すのって超面倒・・・。悲しい結末でした。

cat20161001211113


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TOWNSは94年ぐらいにUXという一体型を買ったのが唯一ですね。
今も懇意にしている方が出ているゲームをするためだけに買いました。
あれだったらMartyでも良かったのかなw

でもまぁ何だかんだでHDD付けて(128MB x X個にパーティション切って)
DOS5とWin3.1入れたり外部モニタ出力したりと遊んで今も家にあります。
キーボードがずいぶん後の世代のペシャペシャな親指シフトキーボード
だったり、色々変態的でした。

そうそう、私もその本持っています。あとOh TOWNSの最終号。

No title

>ゲゲルさん

UXですか~。URって一体型の最後のが欲しかったです。と言ってもUXも同じですよね。トリニトロン管で綺麗と思います。ビデオ入力出来るカードもあったんでしたっけ。

T-OSがMS-DOS3.xベースなんで128MB単位なんですよねw
Oh!FMTOWNSもうちも1冊だけ残ってたと思います。最後の方はOh!Xとどちらも買ってましたがまとめて捨てちゃいましたね。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク