久々にPowerMAC 8500/132の整備

久々にPowerMACを引っ張り出してきました。

このMACは日本橋電気街で買って、送料ケチる為に電車乗って持って帰った覚えがあります。とても重かったと。

それから、東京に運び込んだ物のかれこれ10年以上は起動していませんので、中に昔のファイルでもあるかなと出してきました。

とりあえず電源入れると、何だかけたたましい音がして起動しません・・・。

cat20160718131303

 

どうもHDDが壊れてるようです。

cat20160718131326

 

蓋を取るとIDEの40GBのHDDが接続されていて、そちらが壊れてたようです。

元々付いていたSCSIの1.2GBのHDDは電源を抜いてたので、そっちをさしてIDE側を抜いたら無事起動してくれました。

cat20160718131530cat20160718132716

ただ、1.2GBのHDDにはアプリは入っている物のユーザーデータのたぐいは一切入っていませんでした。残念。せいぜい昔のブックマークを見る程度です。

 

メルコのアクセラレータも入れていました。メモリーも増設しているしそれなりに弄ってたんですね。ワコムのTabletドライバーとか、スキャナー関係もありました。アプリはガンダムバーチャルモデラーとか六角大王が入っていたので、それらで遊んでいた思い出はあります。ただ、このマシンより一つ前のクアドラ650の方が更に使っていたような気がします。

cat20160718132945

 

こわれたHDDはMaxtorの物でしたが、また120GBのIDEのDiskと入れ替えてみました。こちらもMaxtorです。

cat20160718135052

 

フォーマッターが入っていたので、あっさりフォーマット出来ました。Systemを丸ごとコピーしたらこれまたあっさりと起動してくれました。ユーザーデータは壊れたDiskの方にあったかと思うとちょっと残念です。当時描いた物とか掘り出したかった・・・。

cat20160718135446

 

ベンチマークではIIfxに比べたらこんなに早い!ですが、まぁ68系はエミュレーションなのでそんなに差が出なかった様な気もします。

cat20160718141715

 

色気を出してグラフィックカードもつけてみようかと引っ張り出してきました。ドライバーはPulsarのCDに入っていました。

cat20160718162919cat20160718165458

 

PCIスロットはカードの支えがプラで出来ていて、ひねると折れていきました・・・。悲しい。こんな所プラにするなよなぁ~。IDEカードが邪魔で全部開けたら全部折れちゃいました。

cat20160718170835cat20160718170855

なんとか刺したんですが、今度は全く起動しなくなりました・・・。超焦りモード。

 

結局CPUボードとかIDEカードとか何度も差し直して復活です。グラフィックカードはあきらめます。ファミコンとかでも、久々にカードリッジ刺したら壊れるとか有るので、PCも同じかも知れません。端子が酸化してて無理に差し込んだらスロットが駄目になる場合もあるようで・・・。

cat20160718173302

 

と言うことで、何とかまた起動してくれましたが、後ろの蓋は閉めれなくなりました。データ類が無くなってしまったので、またプチプチに包んで倉庫に戻しました。やっぱデータ類はさっさと移行しておかないと駄目ですね。でも、また環境構築し直して遊ぶのも良いかな。

cat20160718174856



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Q800由来筐体の分解整備はストレスだった

うわー、うちの8500も多分こんな感じなんだろうな。
8500はServer9650だったか何かをG4シングル400だったかG3/466にした
際に余った604e/233 x 2のDPカードに換えたっけな。確か8500/132だっ
たのを180双発にした後で。VカードはATIのRage128VRだったと思う。
メモリはすげー後になってから128x8枚入れて1GBまで引っ張ったはず。
MacMemさんだったかが128のDIMMを扱い始めて(カタログ上は64x8)。
ディスクはアダプテックのUWS2420だったかを入れてUW-SCSIにしてました。
記憶が確かなら8500、9500、9600(Server)が各一台ずつ残してあります。
8500、9500はフルSCSIで、9600がACARDの奴でIDEx4発でしたね。
この頃富士通の流体軸受けが流行っていたような記憶があります。
私はクアンタムのファイヤーボール静穏型を入れてましたが。

あー、8500のマザーボードとか二度とバラしたくない。けど、電池交換時に
外さないといけなかったかな? やべー、多分みんな液漏れしてたりして、、、

No title

ゲゲルさん
そんなにMACもたれてたんですか~。かなりお金掛かったんじゃ無いですかね。
8500は電池が半分見えますが、交換するときばらさないと駄目ですね。ほんと酷い設計ですよね。
メモリーも手持ちで余っているんですが、ばらす気力が無くてさせません。今更ですしね。

うちは、また出そうかと思いますが、S900が有ります。9600の互換機バージョンです。
こいつは電源がそのままなので、当時ATXとの変換ケーブルだけ買っておけばなぁ~と思います。
こちらもACARDとRadeonが乗ってるはずです。

とりあえず、電池の液漏れは無かったですが、交換するにも数千円かかるのが今更キツいですよね。
今回はデータが救えなかったのが痛いです。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク