第5回 マイコン・インフィニット☆暑中見舞いPRO-68K その5

紅茶羊羹さんのブースです。今回はMZ-700/1500のビデオユニットと交換式のアップスキャンコンバーターです。前回のMI68で80mkII会さんのところで売られていたアナログRGB変換ケーブルのおかげで、うちのMZ-700はRGB接続出来てましたが、やっぱりモニター選びが今後心配なので買わせて頂きました。今度は迷惑かけないように、よく見て組み込もう。

cat20160625115407

 

聞くの忘れたんですが、MZ-1500ってこんなメニューみたいなの出てくるんですかね?なんかファイラーなのか管理ソフトなのか・・・紅茶羊羹さんなので、しれっとやってることが、もの凄いことなのかどうか判らないレベルで、普通にされてるので・・・。※コメント頂いたBirdhead さんに教えて頂いた通り、FTP経由でMZTファイルを転送されているとのことでした。後ろもちゃんと、見せて頂いてくれば良かった。

cat20160625162341

 

モニターがL997なので調整しやすいからと言われていましたが、このスキャンコンバータはかなりくっきり綺麗ですね。

cat20160625155456

 

 

たかトンの部屋さんでは、ゲームギアのコンデンサーセットを売って頂きました。実際問題あの量を付け替える自信が全くないのが困りものです。うーん、レトロ系触るなら最低限この辺りはクリア出来ないとですよね。と言ってる間に小さい物が見えにくくなってきました。cat20160625115654cat20160625155630

 

チョコ山さんのブースです。毎回のようにオリジナルゲームを作って持ち込まれるとか凄すぎてびっくりですよね。会場でもかなり盛り上がっていました。にしてもパワーグローブでうんこかよ!w相変わらず笑わせて頂きました。

cat20160625120132

 

超パワーアップされた偽なすかさんの所のMasterSystemです。クロックアップもされてるし、なんかよくわかんないのも乗ってたりします。そもそもこのGRADIUSの出来が良すぎて凄いですよね。MasterSystemは3Dメガネも含めて全部人にあげちゃったよ・・・。勿体ない事したと思うけど、当時は置き場所無かったんですよね。

cat20160625120257cat20160625120413

 

色々違うゲームギアです。チューナーユニットのボタンを綺麗に活用した基盤にしていますとの事でした。収まりも良いし製品レベルに仕上がってて凄いですよね。と言うか、色々おかしすぎて、知らない人には、何がおかしいのかクイズに出来そう。

cat20160625120924cat20160625122010

 

こっちの中継基盤も、テスターの方がX1TwinだったのでTwin専用のスイッチがあるとか。ロムロムとの接続は音声信号からなにから何まで通っていて、それをIDEケーブルで引き出せるようにされた基盤だそうです。ふむふむなるほどって思いながらも、しれっと簡単に基盤つくったりできないよ~と思います。ちなみにGTは電源周りの関係かこの長さが精一杯らしいですが、据え置きタイプはもう少し長く伸ばせれるとからしいです。

cat20160625120928cat20160625121304

スポンサーサイト

tag : MI68

コメントの投稿

非公開コメント

MZ-700

テーブルの下にThinkPadがいてFTPサーバが走ってるとおっしゃっていたので、おそらくFTPクライアントでしょう。確かにRJ-45も出てましたがもはや何がすごいのかわかりません

No title

Birdheadさん

ありがとうございます。FTPなんて動いてるんですか〜。QDのImageか何かかなと思いながらQDってインデックスなんて有ったっけ?とか色々考えてました〜
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク