第5回 マイコン・インフィニット☆暑中見舞いPRO-68K その3

続きです。

 

自作ファミコンソフトを展示されていました。東方妖々夢を遺書くれていました。しれっと凄い事とされていますよね。

cat20160625155815

 

こちらはLYNXつながりのLYNX展示です。毎回ヨーロッパ系の謎パソコンの展示があり楽しいですね。と言うか手に入れるのとか大変だし、手に入っても電圧違って大変とか何から何まで大変です。出展者の方々は20代の超若者の方々なのがまた凄いと思います。

cat20160625154820cat20160625130458

こっちがパソコンのLYNX。携帯ゲーム機とは全く関係ないそうです。カーソルキーとか謎配置過ぎますよね。CPUはZ80でコンパクトな外見ですが、海外製らしく電源は外出しでした。

 

ここはEmmy会?じゃなく80mkII会です。ちょくちょくTwitterでゲーム大会されてる様子が流れててうらやましいです~。今回は80mk2SRでのソーサリアンの移植やAppleIIcの展示もありました。IIcって格好いいんですが、電源外出しなんですよね。でも格好いい。

cat20160625122259

 

こちらがEmmyです。名前は当時から知ってますが、中学生じゃ見ては行けない物だと思っていましたw

cat20160625130616cat20160625154844

 

ジーコ神社が設置され80個も集まっていましたwそもそも何やねん?って方はジーコサッカーを検索して見てください。

cat20160625160055

スポンサーサイト

tag : MI68

コメントの投稿

非公開コメント

No title

80mk2の会なんて、楽しそうですね。
ロードランナーやハイドライドのテクノ調のフォントが今逆にカッコいい気がします。

アメリカの外出し電源は、伝統的に「なぜあんなに太いんだ」と思いますw

No title

自分は88からNECに入ったので、8001のソフトはちょっとだけ遊びました。一応友達が8001mkII持ってて、当時いろいろやってて会報誌とか作ってましたが、8001mkIIの話はあんまりしなかったんですよね〜

No title

そうそう、電源ケーブルは今でもごっついですよね。意味あるのか安いのか外人でも鞄のサイズはあんまり変わらないと思うけど・・・。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク