マイコン・インフィニット☆もみじ狩り PRO-68K その5

続いてはX1の展示です。自分の周りに持ち主が居なかったX1ですが、パソコンサンデーではよく見ていました。イマイチTurboとかZとか、和からに事もまだまだ沢山有ります。

cat20151122115458cat20151122160524cat20151122161053

 

今回、楽しみにしていたMZ-700のパラレルポートからPC経由でMZTを流し込むボードを売られていた「We Love MZ-700」さんのブースです。事前にTwitterのチェックして無くてROMを持って行かないと駄目だったのですが、持っている事が証明できればと、色々相談させて頂いて譲って頂きました。無理言って申し訳なかったです。その他画面はPC-8801mkIIMRを改造して64色表示出来るようにされた物です。cat20151122115201

 

こちらは、MSX TurboRのソフトを販売されていました。

cat20151122154206

 

こちらはX68用のソフトの販売です。

cat20151122154225

 

妹さんは来られてませんでしたが、新刊があったので買って見ました。今回はハードウェア編です。

cat20151122121542

 

 

なべさんは、黙々と電源修理されたので話しかけられずでした。

cat20151122120318

 

こちらでは、AT機用のフロッピーを98用に改造する資料のお話を聞けました。詳細はWEBで!

cat20151122120253

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

X1

この四角い初期のワインレッドX1を持っていました。
結構長く稼働していましたが、10年ほど前に、ふと見るとケーブルがぼろっぼろに崩壊してしまっていて。。。捨ててしまいました。
まだ、PCリサイクル法が施行されるちょっと前でした。
中が見れて、本当に懐かしいです。
テープレコーダのベルトがとても外れやすくて、しょっちゅう開ける必要があったんですよね。今思えば欠陥商品です^^;;;

No title

清水っ子さんはX1なんですね〜。自分や周りにX1ユーザーが居なく、パソコンサンデーくらいでしか見なかったんですよね。なのでX1は詳しくないです。キーボードのケーブルが崩壊しているのは何度か見ました。変なところがもろいですよね。このときもテープデッキの修理方法について話されていました。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク