ATOM330+IONマシンをWindows10(10240へ)

7月に入ってリリースが近いせいか、何度もアップデートが来たので追いついてないのも出てきたので連休で追いつき処理です。Core i5やCore2マシンはSSD搭載なので、何だかんだですぐにアップデートは終わったのですが、CPUが遅いマシンほど、HDDも遅いのが付いていてもの凄く時間が掛かりました。

CoreDuoもCore2と同じ2GHzのマシンながらアップデートの時間が長すぎて寝てる間にやっているって感じです。オマケに一気に上がってくれなかったので、1個飛ばしくらいでアップデートでした。読み込むのにも時間が掛かるし、読み込んだ後の再構成がもの凄くかかりますね。

で、このATOM330IONのマシンは結局2日殆どかけて追い付きでした。メモリーは4GB搭載しています。Windows10って見てると1.3GBから1.5GB位デフォルトで使っているようです。なので、Core2DuoやCoreDuoマシンは2GBのメモリーしか積んでないのでさらに苦しい感じです。

cat20150720185835

IONのドライバーは最初入れたとき無かったので、Vistaの物を入れていたのですが、6月の終わりにnvidiaがドライバーを正式に出したようで勝手にバージョンアップしてくれました。ただ、一個だけコプロセッサと言うのだけが不明で残っています。これがなんだかよくわかりません。

取りあえず、ハイビジョンクラスの動画再生や、HDMI(音付き)の動作は問題無さそうなので様子見です。

cat20150720190131

 

メニューも何だかヘンテコな感じもしてましたが、もう見慣れてきました。

cat20150720190839

 

例のフロッピーは、やっぱ刺すだけで認識はしてくれるようです。

cat20150720191723cat20150720191736

cat20150720190848

で、このマシン、殆ど何かさせたらCPUが100%に張り付くんですが、落ち着いたところでアプリの起動・・・ってやってますが、待ってられなくて、カリカリクリックすると、ブルースクリーンが出ました。色は今までと違って水色っぽいんですね。

cat20150720191901

と言う頃で、Windows10マシン4台は何とか追いつきました。後はドライバーが揃わないとですね。でもメーカー製のCore2位のノートPCだと、Windows8でさえ出ていないので、もう出してくれないですよね。



動画でも紹介してみます。
スポンサーサイト

tag : ZOTAC ATOM330 ION 重い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そもそもドライバー作るにしても製品版が普通のユーザーと一緒のリリースだから
RTMが出た後にしか対応できないので厳しいっす(昔は三か月前とかで開発者に配られてた)。
RCまでは動いてたのに・・・ってのを何度かやってますし、体力のあるメーカーでないと
やりたくないでしょう(私もWin8からサポートしねぇ~って態度です)。
MSDNも個人で入ってましたけど、来月で切れたらもう更新しないっす。いいことないもの。

不明なのはNVIDIA nForce System Management Controller?

No title

今回はほんとドタバタですよね。にしても普段使ってるソフトはほとんど障害出ないのに、社用の専用だとほんといろいろ出てしまいます。そのつど何億もかけて修正なので、OSが新しくなるほど高くつきますね。今やっとWindows7でIE8にしたところなのに、IE11とOffice対応です。でもできた頃には、もう古いという・・・。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク