解体することになったPentium4マシン

押し入れで大きな場所を取ったまま、めっきり動かすことが無くなっていた、Pentium4マシンです。このマシン、殆どを友人に頂いたパーツで構成されていて、それはそれで思い出深い物です。特にCPUは訳あっての物だったので、使わなくなっても中々解体しなかった理由でもあります。

ケースは大阪に居るときに買っていたの17,8年前の物だと思いますが、それ以外は殆ど東京に来て入れ替わっています。

CPUクーラーは買ったようです。Radeon9500搭載時のベンチマークです。他にもエピソードがあります。

cat20150503141455

 

DVD-RAMドライブは結構高かったんじゃ無いかなぁ。ビデオキャプチャーは大阪時代に使っていました。蓋代わりになっています。

cat20150503141520

Aopenのケースです。確か安いの探してて5,980円だったと思います。FANが前面にしか無くて窒息系です。

cat20150503141557

OSはXPで最後にパッチも当ててある状態です。

cat20150503142314

 

で、ケースの取れないTYPE1のDVD-RAMが何枚か有るので、バックアップを取ります。丁度10年近く前のファイルがごろごろ出てきました。

cat20150503151353cat20150503151405

cat20150503160830昔のケースなので、HDDを2台積むとぴったりひっついてて熱がすごい感じです。これも後期に入れ替えてるので使用時間は短めですね。

cat20150503160819

グラフィックカードはパフェリアです。皆さん覚えてますかね?初期の128の物です。最後の頑張りみたいなので、どうしても欲しくて買ったんですよね。先に廃棄したAthlonマシンからの移植だったようです。

cat20150503160848

音源カードももらい物で、かなりの変わり物でした。

M/Bも同じくもらい物のASUSのP4Eです。SATAが外付けチップながら1ポート付いていました。

cat20150503160835

cat20150504163159

こんな感じで詰まっています。裏にFANの穴とか無いんですよね。

お別れ前にベンチマークを取っておきます。ある意味XP環境の胴体保存とも思ったのですが、まだAthlon64マシンがかろうじてあるので、そちらの方が小さいのでそうしようと思います。

cat20150503155307cat20150503155728cat20150503160746

 

という感じでお別れの時間です。パフェリアとかDVD-RAMはK-6III+マシンにでも移植しようと思います。Windows9xのドライバーがあるか微妙ですが・・。

cat20150504164257cat20150504164800cat20150504164806cat20150504165130cat20150504165755

一応色々区切りが出来たマシンは片付けて行こうと思います。

で、これを呟いてたら、ふくたさんからこう言った物が送られてきました・・・

https://twitter.com/afukuta2/status/594796983916711936/photo/1

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どっちかというと・・・
「わたしなさい!わたしなさい!」がCatさんかなぁw
「集まります!集まります!」だけど

No title

今回は廃棄なので・・・。古いデータは思った以上にゴミが多かったと言う落ちも有ります。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク