PiPo(PC-98起動音)を組み立てました。

前に買ってたんですが、中々半田がネックで組み立ててませんでした。思い切って組み立てることにしました。半田ゴテも温度設定が出来る物に慎重です。<それ以前の問題が大きいですが・・・。

cat20150322120619

 

キットはこんな感じです。抵抗の向きとかのパーツの向きがどうなっているかさっぱり判りません。

cat20150322120626

 

恐る恐る開けていきます。

cat20150322120909

 

半田は温度調整のあるのが良いと書かれてましたが、何度が良いのか判らない・・・。半田にも何度にしてくれとか書いてないし・・・。

cat20150322121022

 

部品の向きもちょっと判らないので、組み立て終わって人の写真を頼りに作ることにします。検索したら若干バージョンが違うのか抵抗の位置が変わっている物もありました。

cat20150322121557

 

取りあえず始めます。cat20150322121849

一個付けました。何とか・・・と思ったのですが、よくよく考えるとパーツは低いのから付けろとかどっかで見たような・・・。

cat20150322122342

 

なので、ちょっと斜めっています。

cat20150322124725

 

取りあえず慎重に付けていきます。使わない穴も多いとかで結構ドキドキです。

cat20150322132201

 

結果こんな感じ。突っ込みたい人は一杯居るでしょうけど殆ど初めてなのでこんな物と思ってください・・・。もう少し練習しないと駄目ですね。ちなみにICソケットのは写真撮って隙間があったのでもう少し詰めています。

cat20150322132228

早速テストです。

cat20150322132741

 

無事鳴ってくれました!

cat20150322132846

 

でも怖いので、普段は主電源を落としてるPCに付けました。自分の組み立てた物ほど信用度が無いのも何ですが・・・。

cat20150322140256



動画にもしたので、音の確認はこちらでどうぞ。



スポンサーサイト

tag : PiPo PC-98 起動音

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな音でしたっけ。

98初代とかVMの音はもっと遅かった気がします。
スピーカーでだいぶ音が違うんでしょうね。

ああ、ベーマガのプログラム打ってました…。影さん…。つぐ美ちゃん。涙。

No title

後の機種ほど早いんですよね。VM位だと確かに遅いと思います。なのでダイヤルで遅く出来ます。うちの98系はPC-286VEから始まって、NECのは9801NS/Tが最初なので、これも結構音は早いほうでした。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク