Inateck FD1005を使ってバックアップ

inateckと言うメーカーから機器を提供するので、動画作ってもらえないですかと連絡を頂いたので、受けることにしました。動画は来週くらいにアップします。

提供された機器はUSB3.0のHDを立った状態で刺す物です。(amazonで3千円程)

cat20141109135231

で、OKしたら速攻amazonから送られてきました。

 

セット内容はこんな感じで、ACアダプターとケーブルのみで説明書などは有りませんでした。もっとも迷うような物では無いですよね。

cat20141109135444

 

2.5インチの物も刺さるようにガイドがあります。押し込むだけの物ですが。

cat20141109135505

 

背面はこんな感じです。

cat20141109135519

 

各種接続も迷うところ無しです。

cat20141109135638

 

薄めのHDDを刺すとこんな感じです。本体は軽量ですが、コケるような不安感はありませんでした。

cat20141109143934

 

2.5インチだとこんな感じです。

cat20141109144003

5千円位するようなメーカーの物だとイジェクトボタンとか有ったりしますが、これは引っこ抜くタイプです。基本臨時DISKだと思うので、使い方としては問題無いかと思います。ケース式に比べて差し込み型はかなり便利に感じます。

ちなみにUSB2.0に刺してもこんな感じです。UASPモード対応なので速度は出る方かと。

cat20141109150946

USB3.0にさしたHDDだとこんな感じ。

cat20141109155106

 

で、かねてから懸念だったバックアップ類のCD-RやDVD-Rのたぐいです。(これが4つほど有ります)

cat20141109155256

 

で、今日は5時間ほどコピーしましたが、特に問題なし。

cat20141109205945

問題と言うか悲しいのは、このinateckさんの話が来る1週間前にバックアップしようとおなじinateckさんの物を買っていたことですねw(自分で買ったのは奥のFDU3V-1Eと言う機種です。)

コントローラーはどちらも同じ物のようで、認識させると同じ物に見えるようです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク