秋葉原で行われたIntelの新CPU(Haswell)発表イベント

また、Intelが新しいCPUのイベントをやっていたので見てきました。

前回と、前々回はこんな感じです。年々しょぼくなってるかも・・・。まぁ自作PCは全然はやってない感じだし主戦場がノートPCなので仕方無いですよね。企業用のPCでも別に手頃な値段のしか買わないので、新しいとかはあんまり気にしないです。自分の仕事でもマスターイメージ変えるのと、テストパターンが増えるので、出来るだけ同じモデルを長く使ったりします。

cat20130602133506cat20130602133550cat20130602133624

今回もまた一世代前のivyBridgeとは比べず第二世代と比べています。実際一つ前だとベンチマークじゃ大差ないみたいですからね・・・。省電力の部分をアピールしたいでしょうけど、ノートPCの展示が殆ど無い状態でしたしね。

cat20130602133751

今回はまたソケットも変わりました。最近はメモリーの速度も変わってるし載せ替えるときはCPUとメモリーとM/Bはセットで交換ですね。そういえば、ソケット式のCPUは今回が最後かもとか言う噂も出ていますよね。実際CPUだけ後々交換することも無くなったので、良いかも知れませんが、ちょっと寂しいところかな。

cat20130602133937cat20130602134248cat20130602134600cat20130602134706cat20130602134744cat20130602135430cat20130602135509cat20130602135608

今回も抽選するには、いろんなお店を回ります。結構大変なので各ショップの中を見ること無くひたすら回ります。

cat20130602144159cat20130602144406cat20130602144537

回った結果がコレ・・・・。参加賞のポストイットです。しくしく。貯金箱よりいいか。

 

そうそう、今回一番良かったのは、参考出展のGT3eのグラフィックを積んだこのマシンかも。4Kのモニターをつなげて参考って感じで端に展示されていましたが、コレが本当にパワーアップしたグラフィック機能搭載マシンですよね。

cat20130602145026cat20130602170350

 

そういえば、自分の一番関心事のQSVの説明は無かったのかな・・・。見回ったけどわかりませんでした。



会場の様子はこちらです。
スポンサーサイト

テーマ : 電気街
ジャンル : コンピュータ

tag : Intel 秋葉原 イベント Haswell 第四世代

コメントの投稿

非公開コメント

知ってたんだけど全然興味がわかなかったのでスルーしました。
私が買い替えるのは次の世代になってからかなぁ。

円安でパーツ類もガッツリ2割り増しみたいになってきましたよね。給料が一気に2割上がることなんて無いので、追いつかないですね。QSVが劇的に変わってたら興味があるのですが・・・。と言ってもIvyが安くなってるわけでもなくなので、しばらく様子見モードかも

ここまでくると、何がどう劇的に変わったというのが実感できないような。2600kで十分満足しているので・・・・。
体感速度なんかは変わってるのでしょうか?

今回追加された機能に対応したアプリは体感できるそうですが、写真をまとめて100枚加工したら何秒早いとかなので、普段1枚ずつだとコンマ何秒でしょうね。処理速度より省電力の方が目玉で、同じ能力ならバッテリーを小さく出来るのがメリットって所だと思います。

他は、このCPUが最後のソケットタイプになるかもしれないと言うことくらいですかね・・・。パーツショップは壊滅してしまうかもですね。

私も2600K(^ω^)

私は2600…
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク