Ivy Bridgeを使って、オーバークロックデモ(OVERCLOCK WORKS)

Ivy Bridgeを使った、オーバークロックのイベントがあったので見てきました。

OVERCLOCK WORKSの店頭で行われたイベントのため、ちょっと狭い場所でしたが撮影も許可していただいたので、掲載します。

CAT20120429134948

液体窒素を使ったオーバークロックのデモと空冷の展示機がありました。

CAT20120429140059

 

こちらは空冷のi5です。今回はi5もで4コアの物ばかりになりましたね。なんだかややこしいです。CAT20120429140153CAT20120429140204CAT20120429140539

空冷で4.8Ghzですが、常用は無理らしいです。

 

CAT20120429140549CAT20120429141203CAT20120429144406

液体窒素を使ったデモでは、自分たちが見てる間は5.8GHzまでで、だんだん不安定になってしまい退散しました。お店のblogだと最後は6Ghzを超えたそうです。BIOSのバージョンアップや組み直しなど行った後らしいです。当日の夜中から準備だったらしく、いろいろと間に合わない事が多かったらしいです。

6Ghz超えたのは見たかったのですが、時間がかかりますね。自分は安定範囲のオーバークロックしか、とてもないですが出来ないです。

 

デモの様子は、動画でどうぞ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近のOC具合は全然わからないというか調べてないです。
今のメインPCのもそこそこいけるそうなのですが・・・。
余裕が出たらまたやりたいところですけど、今のところ安定動作の方が重要でして(^^;
ただ6Gってことは現在あるやつの中で単純に考えて倍なわけでちょっと見てみたいなあ。

さすがに6GHzじゃ安定も何も無いみたいですので、常用は4.5GHz位じゃ無いですかね~。

とりあえず、QSVだけあれば良いので、クロックは値段と相談ってくらいでいいかなと思っています。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク