安売り祭りのDELL PowerEdge SC420到着

DELLのサーバとして2.3万弱で売られたPentium4-2.8Gのサーバー機です。(といっても中身は殆どPCです)

外見もこのようにタワー型です。ただし、M/Bは汎用的なものではないので交換が出来ません。
DSCF0526.jpg


M/Bはこんな感じになります。メモリーはDDR2(ECC)の256MBです。(間違ったものは付いてこなかったようです)
DSCF0527.jpg


これが噂の16レーンの長さなのに8レーンのものしか刺さらないPCI-EXPRESSです。このおかげでふつうには早いグラフィックカードは刺さりません。
DSCF0535.jpg


HDDはS-ATAですが電源は通常のケーブルでつながっていました。
もう1つドライブを増設するベイがあります。
DSCF0538.jpg


背面はこのような感じです。
DSCF0545.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

記事で取り上げられている機体のその後を記事にしていただけませんか?
興味があります。

すいません、すでに手放してしまいました。ここで、欲しいと言われた方がいらっしゃったので差し上げてしまいました。

こちらに、まとめています。
http://x68000.blog1.fc2.com/blog-category-5.html
最後は、HD1TB,MEM4GB,CPU Pentium4 550,VGA GF7900GT、OS Vistaという構成でした。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク