自作3号機 PentiumIII-S(1.26G)

20041117131608.jpg


うちの3番手のマシンで、静かなマシンです。
PentiumIII-SとRadeon9500PROの組み合わせで、3dmark05はうちの中で最速です。(と言っても遅いですが・・・)

Aopenのケースに入っていますが電源も交換して、中身は殆ど壊れています。
フロッピーは壊れていてBIOSアップには使えませんが、載っているM/Bの更新も無くなったのでもういいですかね・・・。
カノープスのボードはもう載っていません。蓋が無くなったので付けたままです。

滅多に使わないので勿体ないのですが、静かなのでDISKとグラフィックカードパフェリアと入れ替えて、メインにしても良いかなぁと思っています。AthlonXPはベンチ用と言うことで。

★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30 (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name GA-6OXE-1
Processor Pentium III 1268.66MHz[GenuineIntel family 6 model B step 1]
Cache L1_Data:[16K] L1_Instruction:[16K] L2:[512K]
VideoCard RADEON 9500 PRO / 9700
Resolution 1024x768 (32Bit color)
Memory 523,764 KByte
OS 5.1 (Build: 2600) Service Pack 2
Date 2004/10/01 22:29

Intel(r) 82801BA Bus Master IDE Controller
プライマリ IDE チャネル
IC35L080AVVA07-0
IC35L120AVVA07-0

Intel(r) 82801BA Bus Master IDE Controller
セカンダリ IDE チャネル
TEAC CD-W524E
MATSHITA DVD-RAM LF-D310

ARK VD700 SCSI Adapter
ARK CD/DVD VD7 A 7.00
Generic DVD-ROM 1.0

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
27340 58963 58148 18418 17395 26389 29

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
49326 14133 7940 918 43966 36596 2307 C:\100MB



スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AOpenをあなたに捧げます

AOpen ATX/MicroATX対応ミドルタワーケース■KS-386■新品未開封 商品説明高品質を追求、コストパフォーマンス・・・AOPEN こだわりのSuper Case!! ◆ATXやMicro ATXマザーボード両対応のミドルタワーケース。奥行きが僅か432mmのコンパクトサイズで400W大容量電源ユニッ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク