Blu-rayの再生環境を整えてみました。

H5360で3D環境を整えたものの、Blu-rayは再生できませんでした。今回微妙なパワーアップで再生できるところまで整えました。


なんだかんだで寝室に設置してるので休日に使ったりしています。

グラフィックカードはGeforce8800GTだと、3DのBlu-rayにはアクセラレーションが効かないと言うことだったので、GeforceGT240を買ってきました。





軽くベンチを測りましたが微妙に8800GT以下ですね。OC仕様ですがダメです。よくよく考えたらゲームするときはこれじゃ困るかなぁと。

端子は豊富でHDMIも付いています。カード自体は省電力で補助電源は必要ないしで、悪いことばかりでは無いです。



Blu-rayのドライブはLite-onの物でリードオンリーです。さすがに書き出すことは無いかなぁと。5,980円です。これかなり前から同じ値段で、もう少し下がるかと待っていたのですが、こっちが我慢できませんでした。




最後に静音化になるかとCPU-FANの交換です。純正よりかなりしょぼい感じで、効果も薄かったです・・・。

今回けちってGT240にしましたが、やっぱGTX460にすればよかったかな・・・。

後は、ソフトの方ですが、PS3のおまけに付いてた007のが1枚しか持って無いので、ソフトのほうを買わないと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

BDてんこ盛りで全然見てないや・・・
最近だとエヴァ見たくらい。
結局DVD版を見ることの方が多いっす(ウォークマンかスマフォに入れて見るから)。
私はMicroATXにはまっててケースの薄型のを買ってます。
一台GT220で組ましたがなんかパワー不足。
でも、もう一台買う予定(それしかないし・・・)。
しかし二台もPC組んでどうしよう・・・組むのが趣味になってきた気がする・・・

ああ、EVAも観たいなぁ~と思いつつ、全部終わってからにしようかと思ったりで結局そのままです。BDもそんなに安くないしで、中々ポンポン買わないかなぁ~と。

PC自体が小さくなるのは賛成です。あとは10年選手のケースとかどうやって処分したらいいのやらです。
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク