ASUSの Pentium 4 = > Pentium M 下駄

X86-secret.com: Highly Technical Reviews Hardware


Socket478(Pentium4用)をSocket479(PentiumM用)変換するアダプタですが、物は出来ているんですね。なかなか発売されないみたいですが、発売されてもP4PEでは駄目みたいらしいのが・・・。でも5千円ぐらいまででサポートしてくれたら欲しいなぁ~。

※2005/03/17追記
Socket 478でPentium Mが使えるアダプタが4月に発売
ちっ、7千円か・・・。しかもP4PEじゃ無理そうですね。(´・ω・`)ショボーン


20050307110256.jpg


↑別件ですが、友人の会社のIBMのPC(NetVista A30
)で不安定なマシンがあるので、蓋あけてCPUのヒートシンクをはずしてみると・・・。
S/Nのシールついたまま(´Д`;)グリス不足どころでは・・・。

恐ろしくいい加減な品質管理ですね。
IBMもこんなの売ってたら、そりゃ売れないは・・・。
怖い怖い。

※友人からのIBM異物混入事件より
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク