BIOSがまた飛んだ



やっと電源を買ってきたので早速、組み立て開始です。
まぁ、ケースが無いままなので状態はあんまり変わりませんが・・・。

で、OSも無事入れ終わり、E1200に載せ替えるために、BIOSのUpdateをしました。
ASUS UPDATEで。
80%位から急激に書き換え速度が遅くなり・・・。あぼーん。

うーん、P4PEの時も同じような感じでした。地雷だったか・・・。

で後から調べたんですがこの頃のAsusのM/Bって「Crash Free BIOS2」が乗っかっているので、書き換えを失敗しても、付属のCDを入れればCDに有るBIOSを強制的に書いてくれるんですね。
知りませんでした。

が、付属のCDが付属していなかったので、売り主に探して貰うように依頼しました。
無かったら、また復旧サービス使うか、代理店にCD売って貰うかですね。

急がば回れで、WindowsからのUpdateは当分控えようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク