P3-Sマシンから部品取り

AthlonXPマシンに付けていたシーゲートの160G-HDが突然死しました。
起動しようにもギコギコ言っているだけです。

予算不足なので80GのHDでも使い回そうかと・・・。



P3-Sマシンが一番しょぼいので、こちらから部品を剥がして行くことに。
でも、DVDはもらい物のコンボドライブに変更。



サムソンの160GのHDから、IBMの80Gへ変更です。



とりあえず、フロントパネルも清掃中。

パネルがずいぶん黄ばんでいるので、そういうのにはハイドロハイターに漬け置きすると結構良いらしいです。
と、近くのスーパーやら探しましたが、ハイドロハイターって滅多に売っていない物らしいです。LEDくらい変えたいかな。

このケースは97年製らしいです。ケースの裏に製造日が入っていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク