fireTVstickを購入しました。

Amazonプライムで、海外ドラマとか見てたんですがパソコンをプロジェクターにつないで見てたので、毎回準備が面倒でした。丁度プライムのセールがあったので買ってみました。3,480円とリーズナブルですね。

cat20170715155535

 

 

本体は結構小さくてリモンが一番大きいって感じです。説明書は簡単な物で、後はつないだら勝手に操作ガイドが始まります。

cat20170715155751

 

Chromecastに比べると大きいですが、Chromecastと違って単体で動くところが便利です。このstickから、Bluetoothのスピーカーに音を飛ばして使います。

cat20170715155812

 

普通はテレビにつないで使うと思うのですが、うちはテレビが無くてPCモニターしかないのです。そういった物につけるとちょっと不便です。PCモニターは入力があると電源が入って映るんですが、このfireTVstickって電源入りっぱなしなので電源抜かないと消えないとか、ちょっとこの組み合わせは相性が悪いですね。

cat20170715160048

 

セットアップも簡単。何よりアカウントと紐付けた状態で送られるのが凄いですよね・・・。

cat20170715160230cat20170715160706

 

映画の選択とかはPCのブラウザベースより使いやすいです。続きもさっと出てきます。音声認識もかなり優秀だと思います。

cat20170715160751

 

ゲームとかも有りますが、さすがにこれではやらないですかね。

cat20170715161221

スポンサーサイト

Windows Insider Meetup in Japan 2 2017年6月25日(日)

先月行われたイベントですが、何にも上げてなかったので今更アップします。

1回目も参加していたのですが、その時はデジカメも持っていなかったので、特にアップはしていませんでした。

2回目は、みんな撮影してTwitterに呟いたりだったのでデジカメ持って行ってみました。

イベントの募集はこちらで行われました。

 

最初はマイクロソフトの方が、InsiderProgramについての説明です。この辺りは1回目と内容がかぶるところがありました。

cat20170625141135cat20170625142119

 

日本独自のことと言えば、IMEの話がローカルなので多かったですが、自分は長くATOK使っているので、あんまりよくわかりません。仕事用ではIMEしか使えないので、この辺りが良くなることは良いと思います。でも、まだ職場はWinsows7です。

cat20170625144340

 

今回は、アスキーの方とインプレスの方のお話もありました。

Windowsの機能みたいな話が多かった様な気がします。

cat20170625152030

 

ここでX1が出てくるとは思いませんでした・・・。

cat20170625152042

 

パワポの代わりにSwayというツールで作られています。まぁどっちが良いのかはよくわからないですね。ちょっと単調な感じとエフェクトがうざったい気もします。

cat20170625152146cat20170625152855

 

日本のアニメキャラじゃなくて、Windows10の公式キャラクターが居るそうです。忍者キャットってらしいのですが、忍者要素は無しです。

cat20170625153239cat20170625153824

 

インプレス側も、ソフトウェアや機能の紹介でした。会場に来てた方の年齢層がかなり高いような気がして、ウケ狙いのところがかなり滑ってしまうと言う。若い人本当に見かけなくなりましたね・・・。

cat20170625155256cat20170625160144cat20170625163156

 

後は、ユーザーがしゃべれるLightningTalkです。

cat20170625164948

 

古いアプリが動くかどうかの話で古いOfficeでも動きますって事ですが、これって元々動くように設定入っているのである意味当たり前なんかなとか思ったり・・・。

cat20170625165215cat20170625165622cat20170625170121

cat20170625170432

DOSのソフトも試されていましたが、DOSの設定は入ってないので動かないですね。

 

他に大学でのWindowsの利用状況の話をされた方や

cat20170625171234

 

WindowsPhoneについて話などです。

cat20170625172604

さすがにこれは知らなかったって話が飛び出したりしなかったので、ちょっと残念かな。

PC-9801DS & PC-9821Cx3の拡張

PC-9801DSですが、折角スロットが4つも有るのでSCSIカード以外にもとIODATAのGA-1024Aを落札してみました。DOSのグラフィックローダーで対応している物もあるのと、一部のゲームで対応しているので・・・。Windowsは入れていないので、そっちは不明です。後メインメモリーを4MBほど足せれば3.1位はいれても言いかもですが、DSに使える増設メモリー見かけなくなりました。

cat20170624142926

 

珍しい日本製のグラフィックアクセラレータのチップですね。

cat20170624142954cat20170624143012cat20170702123927

という感じで搭載しましたが、モニターがX68000の3モードだと24kHzからグラフィックローダーがSVGAの周波数帯に切り替わったりで、パラメーターをちゃんと与えないといろいろ不便です。この辺りは使いこなしていかないと良く判らないところですね。ツールは何本か落として見ましたが、一発間違えると画面が表示出来なくなりリセットです。24khzから映るブラウン管モニターも置いておけば良かったですね。

 

PC-9821Cx3の方は、落札時におまけで頂いたメルコのSCSIカード(IFN-SC)がイマイチ調子悪いのか、コピー途中でハングしたりもあったので、ジャンクの98用カードのセットを落札してみました。(5枚セットで650円)キャンビーのAVボードはCx3搭載の物と同じです。LBのボードも928の1MBでAs2に内蔵してるものと変わらないですね。

cat20170701120452

 

IOのSC-98IIIPが無難そうなので、こちらを使おうと思いましたが、TEXAのHA-55BSWが入っていました。このボードこちらの情報によるとWindows95には仮対応で、大量データコピー時にはデータ落ちがある不具合がある書かれていました。

cat20170701120514

 

 

ただしSCSIデバイスのスキャンが早いとも書かれていたことと、HA-55BSWの画像で検索すると今回のボードに一部子亀のボードが載っていないものもあったりするので、ひょっとしたら修正版かもなんて期待してこちらを使うことに。他にSC-98IIIPと違ってSCSIの端子がくし形じゃないってのもあります。手持ちのケーブルの数の問題で古いタイプの方が助かります。

cat20170701120503

 

この部分が付いてるのと付いてないのがあるみたいです。

cat20170701133132cat20170702124617

 

とりあえず、As2のHDD(340MB分)をMOにファイルごとにコピーしてみましたが、エラーは出ずにコピーは出来ました。ただし中身は全部確認出来ていないので、欠けてても判らないかもです。大量のデータ転送と書かれているのがどの単位かは、よく判らないのもありますが、今後は小さいファイルのやりとりだけだと思うので、しばらくこちらで行ってみます。起動時のSCSIデバイススキャンは確かに早くて、機器さえちゃんと電源が入ってたら、ほぼ一瞬って感じの爆速でした。

cat20170702131228

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク