PC-9821Cx3にCFカード取り付けとキーボードの洗濯

cat20170617155300

落札したCx3ですがHDDが無いのでCFカードを取り付けます。Amazonで頼んで到着したので取り付けちゃいます。

 

cat20170617155616

 

 

電源ゲーブルは付いてなかったですが、1ドライブしかないのでFD用を回しても良かったかも。変換基板ってもの凄く熱が出る物と、全然出ない物がありますね。今回のは全然熱が出なかったです。

cat20170617155825

 

DDwinで9821のイメージを保管してあったので、1からインストールするの面倒なので書き戻しました。問題無く起動です。

cat20170617163805

 

本体がホワイトニングされて綺麗なのですが、キーボードは随分薄汚れています。マンション住まいなので漂白は厳しいですが、洗うことは出来るので洗ってみました。手触りも良くなった気がします。

cat20170617175959

 

外すと上下が判りにくいキーボードも裏を見たら出っ張りで判るように鳴っているんですね。この頃のは、もう安物だと思っていましたが案外しっかりしていますね。STOPキーの重さが違ったりとかもありますし。

cat20170618122334cat20170618122400cat20170618122458

とりあえず、整備してみましたが、おまけで頂いたSCSIカードがイマイチ安定しないのか、MOとかファイルコピーでコケます。Cbusのライザーが不安定だったら嫌なんですが、またSCSIカードも探してみたいと思います。

スポンサーサイト

PC-9821Cx3+SC-55Kを落札しました。

また98を落札してみました。今回はSC-55Kと言うSC-55mkIIのカラオケマイク対応バージョンってのとMPU-PC98IIってののおまけにCx3と言う構成です。Cx3はメモリーが32MBになっていてHDDが抜かれた状態の物です。ただ簡易メンテナンスでいくつかのコンデンサーは交換されていて、外装もそれなりにクリーニングされていました。

cat20170604194021

 

端子類は若干サビが残りますが、それでもある程度メンテナンスされていました。送られ来てたSC-55K共に機器は問題無く動きました。

cat20170604194037

 

起動前にHDDのネジは貼り付けていますとのことでそれを取り出します。

cat20170604194100

 

見た感じコンデンサーはそれなりの数交換されているようでした。

cat20170604194112

 

出品者の方にSCSIボードもあれば即決で出して欲しい(この方はボード類を即決で出されています)とお願いすると、IFN-SCならおまけでつけますとのことで、おまけしていただきました。SCSIボードの予備は無かったので凄く助かります。

cat20170604194131

cat20170604194214

セカンドキャッシュは刺さっていません。メモリーは*MB×4本。CPUはノーマルのPentium100MHzです。K-6IIIとか載せたらキャッシュはあまり効果が無いらしいのでどうした物か。そもそもCx3って下駄がどうしても安定しないロットがあるらしいので、パワーアップするならそこもカケですね。メモリーは64MBくらいあった方がWindowsは楽ですが、Windows使う事はあまりないから、手に入ったときで良いかな。

 

最初フロッピーブート出来なかったので、開けて見てみたらフロッピーのCableがズレて刺さっていました。ここはちょっと残念。

cat20170604194908[3]

 

Cableを刺し直したらブート出来たので、SCSIカードのバージョンアップをしておきました。これでWindows95でも使えるように成ります。

cat20170604194237

 

今回HDDはCFカードで済ますつもりですが、先にAs2のHDDをバックアップしたくてそちらを試してみました。

cat20170604194259

 

HDDケースから取り外してつなぐと無事そのまま起動もしてくれました。

cat20170604194315cat20170604194337cat20170604194347cat20170604194908[2]

 

保存していたパソ通のLOGや当時描いていたCGとかも掘り出されました。

cat20170603185823cat20170604194908[5]

Windowsも使っていたのでJPGもありました。スキャナー買ったらおまけにフォトショップが付いてるような時代だったかと。QV-10でビデオデッキ撮影して合成とかですね。あの頃は、まだ色々やってみたいとか意欲がありました。

 

最後にキャンビーは搭載物が多すぎてリソース(IRAQなど)が足りなくなるので下のAVボードは抜いておきました。さすがにこの機種でキャプチャーはやらなそうなので。(そもそもドライバーやアプリも持って無いですし)

cat20170604194359cat20170604194410



プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク