あそぶ!ゲーム展-ステージ2~ゲームセンターVSファミコン~ その3

その次は体感ゲームです。SEGAが輝いていますね。

ハングオン以外は遊べる時間が決まっているので、時間をみて行くのが良いと思います。スペハリの筐体は人数制限もあります。その代わり小型に納められた物は遊べます。

cat20161022131811cat20161022132037

 

これって展示のために作られたんですかね~。

cat20161022132547cat20161022132059

 

最後の実機の展示は各種のゲーム機やパソコンでした。

cat20161022133052

 

X68で信長のチョイスは謎ですね・・・。初代のブラックみたいです。

cat20161022133202

 

88はSRでYsの展示です。音楽が心地よく鳴っています。

cat20161022133207

 

MSXやネオジオ、スーファミなどがあります。スキャンコンバータ入っているのか表示がなんかぼけてましたが遊べます。

cat20161022133557cat20161022133709cat20161022133720cat20161022133728

どれも状態が良かったです。

 

最後はゲームミュージックまで踏み込んでいました。こちらもボリュームが有り、ちゃんと読んでると全部のコーナーで一日かかりそうです。

cat20161022133753cat20161022133804cat20161022140841

ファミコン音源から、FM音源、PCM音源まで色々試せます。

 

と言うことで、入場料もとても安いのにもの凄く充実した展示でした。GEMEON程混んでいないし充分に楽しめると思います。詳しくは公式ページのこちらで確認です。

 

椅子が全体的に低めですが、お子さんが弾を撃ってお父さんが操縦みたいな感じで遊ばれてたりします。

 

最寄りがバスの駅でちょっと判りにくいかもですが、川口駅からだとそこそこ本数もあるので大丈夫だと思うので、近くの方は遊びに行って損は無いと思います。紹介しませんでしたが、常設展示の方もかなり充実しているので、ちゃんと見れば一日遊び尽くせると思います。

スポンサーサイト

あそぶ!ゲーム展-ステージ2~ゲームセンターVSファミコン~ その2

続いてファミコンの部屋です。展示でゲーム機が展示されてるのですが、どれも黄ばみも無く非常に綺麗な状態な物が多いです。漂白したのかどうかまでは判りませんが、もの凄く丁寧にされていると思います。

cat20161022130523

 

ファミコンも遊べるようになっていて、ドラクエ、ボンバーマン、アイスクライマー、エキサイトバイクが遊べるようになっていました。

cat20161022130652cat20161022140014

 

次のコーナーはまんま昔のゲームセンターです。タイトー系、コナミ系が多いです。SEGAのガントレットやカルテットで多人数でも遊べます。マーブルバッドネスが音出てなかったのが悲しい。人も少なくて遊び放題です。近い人はいった方が良いですよw。平日なら貸し切り状態で遊びまくれると思います。

cat20161022130759cat20161022132447

 

バブルSystemも展示されています。グラディウスも動いていました。

cat20161022130851cat20161022131011

 

ナイトストライカーは音楽だけよく知ってましたが、ゲーム遊んだのは初めてですね。音も演出もかなり迫力有ります。

cat20161022131212

あそぶ!ゲーム展-ステージ2~ゲームセンターVSファミコン~ その1

埼玉のSKIPシティと言う場所で行われているレトロゲームの企画展示を見に行ってきました。一回目も見たかった物の長い開催期間にもかかわらず行かず終いでした。

埼玉と行っても川口辺りなので、うちからはそんなに遠くなかったです。

cat20161022122625

建物がかなり広いのと、偶々中のいろんなイベントと重なって、建物はもの凄く沢山の人が来ていました。

 

今回のイベントは映像関係の常設展示のなかの企画物としてのイベントでした。大人510円ですが、常設展示もかなりしっかりとしているので、とても安く感じました。こちらは打って変わって人が少なかったです。

cat20161022123339

 

本題はこちらです。

cat20161022123653

 

ゼビウスだけで一部屋です。壁の沢山の資料。映像での話を見てるだけでこの部屋だけでも時間が掛かるボリュームです。実機もあり遊ぶことも可能です。

cat20161022123703cat20161022123709cat20161022123721cat20161022123728cat20161022124141cat20161022123737

 

隣は同年代のゲームの展示です。実際に遊べます。ドルアーガ、マッピー、リブルラブルとナムコ系、マリオブラザーズ、パンチアウトなど任天堂系があります。アタリゲーム機の展示もあります。ETが展示されてるのが笑わせますねw

cat20161022124743cat20161022125257cat20161022130444

秋葉原で行われたNASのイベント(WD presents NAS EXPO 2016) その2

こちらはロジテックのNASです。謎のサクマドロップが配られていて、気前よく頂きました。ってかこのキャラ何なんですかね(^_^;

cat20161008153339cat20161008153346cat20161009103320

 

QNAPのNASです。なんかすっかり高い製品になって手が届かなくなりました。と言うかNASにそこまでお金かけたくないというか・・・。でも安定してるし管理画面も使いやすいので4本タイプがもう少し安く買えれば欲しい製品だと思います。ちなみにうちのはTS-412と言う物で円高だったの2.8万円で購入したようです。

cat20161008153534cat20161008153601cat20161008153559cat20161008153634

 

後はルーターの展示がいくつかありました。とげとげしいですね。飛ぶのも大事なんですが、とげとげしいのは家に置くと目立ちすぎていやがられるので微妙です。

cat20161008153715

cat20161008153845

 

で、最後にNASを買ったわけでは無く手持ちのNASのメモリーを増やしてみました。

今更DDR2の2GBのメモリーを買ってきました。arkまで行ってノーブランドで1,480円を購入。

cat20161008190236

 

速攻捨てられたマイクロソフトのWindowsHomeServerが乗ったacerのh342-S5(ATOMのD510)搭載のNASです。2010年末購入してます。が3年したかしないかでサポート切ったはずです。

cat20161008185923cat20161008190142

取りあえず埃の掃除をしてメモリーを1GBから2GBです。サポートも切れてますが、IOのでも9年間サポート無しで動いてからまぁいいかと。このNAS悲しいのが2TBまでしか載せられないです。利点はWindowsなので、NASにログインしてNAS側からコピー操作を行ったり出来るので、別のNAS側からファイルの移動などは別のPCを経由しなくて良いところです。ただ大量にコピーしたら応答が無くなったりとQNAPに比べると随分しょぼい感じはします。

取りあえずメモリーかつかつで動いてたのが、かなり余裕が出来て良い感じには成りました。

秋葉原で行われたNASのイベント(WD presents NAS EXPO 2016) その1

秋葉原のベルサールで行われたNASのイベントです。うちもそろそろ入れ替えたいのがあるのですが、DISKも入れたら1回10万円近く成るのと、HDDも安くなったとは言え3年前と比べても3Tが4TB買える程度の増え方なので微妙なんですよね~。

cat20161008152928

 

最初はIOデータのブースです。自分はかなり長い期間つかったのが有りましたがファンの音がうるさい以外は問題無く動いてくれました。当時のNASは処理速度が遅すぎて管理画面で残り容量ミルだけでもかなり時間が掛かった気がします。半年ほど前まで使っていたので約9年間トラブル無しで動いたことになりますね。

cat20161008152939cat20161008153021cat20161008153015

 

WDのNAS用HDDは今うちで自分用、嫁さん用で3TBがそれぞれ4本動いています。どちらも3年ほど動いていますが、今のところ問題無さそうです。一台はQNAPで利用しないときは止まってる運用。もう一台はネットギアのNASで、ノンストップで回っているタイプです。

cat20161008153127cat20161008153105cat20161008153140

 

asustorってASUS系のNASなんですね。ネット販売で見たことは有る物のそれ以外は特に気にしたことが無かったモデルです。

cat20161008152819cat20161008152854

 

Synologyのは2ドライブのとかよく見ますね。使ってる人も多そうなので、ちょっと試したい気はします。

cat20161008153214cat20161008153258

 

パソコン工房ではイベントに合わせて安売りをしていました。QNAP製品ですが、かなり安かったと思います。

cat20161008153321

FM-TOWNS II MEを久々に起動させました。

前々から気になっているいくつかのPCを起動させて行っています。

このTOWNSは大阪から持ってきた時の梱包で2010年の日付の送り状が付いたまま置かれていました。もっとも2001年には東京に出てきたので、15年以上はスイッチを入れてないと思います。

で、早速電源オンですが、特に問題無く動いてくれました。何時壊れるかは判りませんが、CD-ROMやFDは取りあえず動いています、ソフトは全部試してませんが10本くらいは普通に読み込んでくれます。大戦略IIIとトキオは今のところ読んでくれませんでした。

cat20161001161302cat20161001161350

 

TOWNSは68買って、98(正確にはエプソンの286)買った後、初代のTOWNSから使い始めました。学生相手に富士通がTOWNS配りまくってた時に、どさくさで借りていきました。その後3代目を購入し、最後がこのMEで終わりです。ゲームは68、パソ通環境は98系だったので、TOWNSはどっちつかずのまま出番は少なめです。キーボードもとても使いこなした程まで行きませんでした。

cat20161001161358

 

CD-ROMのソフトはフリーウェア集を覗いても20本くらいのソフトは買ってたようです。みんなパッケージも捨ててCD-ROMだけになってますが・・・。

cat20161001161438

 

ライザンバーは日本橋でバイトしてた友達がくれたと思います。この頃店頭デモやら店に送られてくるサンプル品など廃棄するときにちょくちょく貰っていました。ちゃんとした状態で置いておけば良かったですが、まぁそんなもんですね。

cat20161001173100cat20161001162904

 

カードスロットも付いているので、これがHDD代わりになれば!と思って刺してみましたが、世代が古すぎてSRAMカードくらいしか使えないんですね。残念。刺してもうんともともです。この時代に殆ど誰も使わないスロットつけてるのも凄いですよね。バブルの名残ですね。FM-Rのカードも刺してみましたが特に反応が無かったです。

cat20161001164813cat20161001180534

 

TOWNS-OSでざっとみてv2.1のL31が手持ちで最後のバージョンっぽいです。この後MS-DOS上に乗せれるL40に成ったみたいですね。

cat20161001165504

 

後ろの端子は当時は普通な物も多く使い回しがやりやすいですよね。

cat20161001173920

 

蓋を開けると大した物が出てきませんでした。8MBのメモリーAMDのDX4のオーバードライブが乗っていました。これでWindows95まで動かしました。メモリーは安いときに16MB×2にしておけば良かったですね。今ならハードオフのジャンク箱とかにありそうですが、探すのが大変そう。この辺りも汎用品が使えるのが良い感じですよね。オーバードライブはファン付きでるがかなり詰め込まれていますね。

cat20161001174156

 

内蔵SCSI端子です。このまま刺さるのかと思いましたが、検索したら電源と分離する専用のケーブルが必要みたいですね。残念。この辺りが汎用的になっていれば手軽にHDD内蔵出来たのに。純正品のHDDなんて最初から付いてる奴以外は高すぎて買えないです。

cat20161001174512

 

色々使い方忘れてたので残ってた本で補強です。思ったより専門的では無くて普通の簡単マニュアルって感じの本でした。まぁ残してて良かった。

cat20161001165728

 

T-OSとWindows95を入れてたHDDを最後につなげて見ましたが、ぜんぜん認識してくれず・・・。色々設定を見直したのですが駄目でした。最後に98につなげて中身を見たらなんとLet's noteのとドライバーのバックアップファイルが1つだけ入っていました・・・。99年にそのようになっています。酷い1GBも有るのになんたるゴミ扱い!タイムマシンがあったらその時の自分を引き留めたいです。今から環境戻すのって超面倒・・・。悲しい結末でした。

cat20161001211113


プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク