HTCのViveをVRパラダイスで遊んできました。

ドスパラのイベントで8月中は全国各地で行われているVR体験イベントをやっています。

秋葉のVRパラダイスってイベント会場で、HTCのViveを体験してきました。

今までスマホ+VRゴーグルで遊んでいましたが、トラッキング精度が桁違いだったり視野角や解像度もレベル違いで驚きました。

cat20160810134546cat20160810142317

お金や場所が合ったとしても一人でやるには色々大変そうなので、是非体験会行ってもらった方が良いと思います。写真やらでとても説明できないレベルのすごさでした。

VRなんて、3Dテレビと同じで全然駄目だろなんて思ってましたが、思った以上にすごかったです。

事前予約した方が待ち時間が無いのでその方が良いです。ドスパラのViveのページはこちらです。※一番下の方に予約のボタンがあります。

 

一応動画でも。端からの見た目ですが・・・。


スポンサーサイト

MAC互換機 UMAX Pulsar S900の起動確認

MAC互換機のS900を出してきました。こちらも先日の8500と同じくらい古いです。手に入れたのはもっと後でしたが、うちではノートタイプ以外では最後のMACだったりします。

cat20160809145226

 

 

割と状態は良いまま残ってくれました。汚れも拭いたら撮れるような物でした。起動も問題無く行えて、CD-ROMドライブも稼働していました。アプリ類がPM8500より古めなのが気になったくらいかな。ただこちらもデータ類は特に入っていませんでした。クアドラ650もあるので、その頃の環境が一番活用してたと頃だと思います。

cat20160809145242cat20160809145727

 

S900もそれなりに手を入れていてCPUはG3の450MHzで、メモリーは128MB×2の256MB搭載しています。HDDもIDEのカードを入れて40GBです。8500と同じくSCSIのHDDは電源を抜いてバックアップ用にぶら下がっていました。グラフィックカードもRadeonに入れ替えて、USBカードやLANカードまで刺さっていました。PCIスロットは癖があるタイプだと思いますが、問題無く動いてるようです。結構Systemバスって早かったんだ。680x0の時代とは違いますね。

cat20160809145820cat20160809150311

 

電源も交換していて、ATXとの変換ケーブルを入れています。今更探すと大変なので、自分の事ながらツボを押さえてるなぁ~と。

cat20160809160620cat20160809150940

 

APPLE印のチップも載ってるんですね。この頃は、まだまだ部品が大きいですよね。それぞれのチップが分厚いし。

cat20160809154057

 

こちらはCPUカードです。Dualに出来るのでスロットが二つありますが、この頃のDualはどの程度の効果があったんでしょうか。

cat20160809155024cat20160809155131

 

後ろの端子類です。LANカードとか刺す意味があるのかよくわからないけど、偶々AT機と両用のが余ったからかな・・・。元々のが10BASEのとかだったかな。

cat20160809163714cat20160809163718

そういえばMAC用のSCSIケーブルが見つかりません。2本は確実に持ってたはずなのに、ケーブル箱2時間も捜索したのに出てきませんでした。先日見つけた外付けのMAC用HDDに当時のデータ類が入ってそうなんですが・・・。捨ててないはずなので、もっと探してみないと。

 

この後、内蔵のHDDの40GBを160GBの物に付け替えて40GBの保存用として取り外しHDDの棚に。

何かと当時のドライバー類が行方不明になりそうなので丸ごとバックアップが良いですね。

IDEのHDDが、もう絶滅危惧種なのが今後問題になってくるかな。

内蔵電池も死んでいたので、こちらはAmazonで安いのを注文。届いたら交換してみるかな。S900でもめんどくさい位置にありますが、8500よりはマシそうなので。


SILVER STONEのケース(GD09)に入れ替えました。

10年以上使ってきたケースですが、ここ数年はプロジェクターにDVDを写すパソコンとして片隅ながら頑張っていました。ただ、とうとう場所取り過ぎでしょと言われてしまい。廃棄するか工夫するかの選択に迫られ、オーディオラックに押し込めるケースに入れ替えることにしました。

cat20160807132636

 

今回もSILVERSTONEのケースになりました。AVタイプのケースです。まぁ見かけだけですが。Amazonで1万円ちょっとです。中身ごと綺麗に入れ替える・・・。なんてうまい話は無かったです。

cat20160807132613

フラットですっきりですが、元のケースからは小型になってるので中が狭いです。

 

SSD+HDD2台の構成だったのですが、ぎりぎり入るサイズです。PhenomIIにRadeon 250Xと言うような組み合わせのマシンです。チップセットが古くでnVidiaの物です。メモリーもDDR2で8GB分です。

cat20160807133134cat20160807132921

 

こちらは元のケースの状態です。

cat20160807133411

 

中身を抜き出しました。IDEやフロッピーのコネクターがまだついている時代の物です。USBの内部端子が古くて今回のケースの物は使えませんでした。

cat20160807134617

 

SATA2なのでカードを挿してますが、内蔵のSATA2よりも遅かったです・・・。HDDはSamsung製の1.5TBをミラーリングでしようしています。Windows7だったのを,ぎりぎりWindows10にアップグレードしておきました。

cat20160807140324

 

ストレージ類はかなり変な所に取り付けます。

cat20160807140749cat20160807142403cat20160807153431

 

とりあえず。組み上がり。特に構成も変わっていないので何も変わらず。普通に動いています。

cat20160807154359cat20160807155905

12年弱ですがお疲れ様でした。そしてありがとう。


プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク