WindowsMeのBabyAT機に5インチフロッピードライブを増設

タイトルからしてどれも古い物ばかりですが、2016年の話です。

友人の「かえる」からAT機用の5インチのフロッピードライブを頂いていました。

cat20160320114924.jpg 


今回はX68000のXDFファイルを書き戻すのが主目的で、そちらのツールを使うためには、Windows9xシリーズが必要なためこんな古いのを出してくることになりました。書き戻しツールはこちらの方の物を使用させていただきます。
cat20160320114929.jpg 

5インチのフロッピーは絶滅が早かったためUSBタイプのドライブなんて皆無に近いんじゃ無いですかね。このドライブは、IBMのマシンに内蔵されてた物らしいですが、保存状態が良かったのか基板もかなり綺麗でした。また問題となる5インチフロッピー用のケーブルもセットだったので助かります。昔は普通にM/Bに付いてて全く使わなかったのに。何でも最低1本くらいは置いておかないと駄目ですね。

cat20160320115638.jpg cat20160320115623.jpg cat20160320115909.jpg 

ロックとイジェクトがボタン式でわりとかっこいいドライブですよね。レバーも悪く無いですが、やっぱ珍しくて良い感じです。

ケースを開けるとフロッピーの端子はなんだかかなり奥です。カードの下に埋もれてるし。

cat20160320120102.jpg cat20160320120232.jpg 

取りあえずドライブを付けようとしたら古いケースなので、金属板が詰まってました。きこきこしながら購入後20年以上経ってから外すことに。

cat20160320121148.jpg 

かなりスッキリですよね。

cat20160320121549.jpg 

接続したらBIOSの設定です。5インチの設定はまだ大丈夫でした。5インチドライブからも起動できます。

cat20160320124803.jpg 

で、こっからが見えないところで大変でした。Windowsが全然起動しません。タイトル画面が消えてハングを繰り返して、ドライブの設定がわるいのかとか色々弄ります。グラフィックカードまでさしかえて・・・疲れ果てて、後ろを見たらPS2のマウスとキーボードの逆指しという悲しいオチが待ってました。気がつくのが遅れたのはUSBのキーボードも刺していたので、そっちは途中まで操作できてたので気にしてませんでした。ちなみにWindows98が入ったHDDにも付け替えたりしてます。なんせSATA変換をしてRapter積んでたりと色々変なので・・・。他にもUSB2.0とLANの複合ボードとかWindowsMe時代にしてはかなりパワーアップしています。

cat201603201822571.jpg cat201603201822574.jpg 

無事OSが立ち上がり、フォーマットもOKでした。これで一安心です。

cat20160320150346.jpg cat20160320150508.jpg 


色々弄る過程で、HDD用にIDEとSATA変換基板を使っていたのですが、PCIのSATAカードに替えても起動してくれました。当然ドライバーなんて無いのですが書き込みが遅いけど読み込みは早いし、中のケーブルがスッキリするので、とりあえずこのSATAボードを使うことにします。


cat20160320150403.jpg cat20160320150412.jpg 

最後に書き出しのためにxfloppyのツールの設定でWindowsのsystem.ini書き換えてリブートしたらまた起動しなくなりました。色々やったのですが、結局USBメモリーが刺さったままリブートするとブルースクリーンに成るようです。昔のOSはホント大変ですね。



と言うわけで、こちらのTAKE SOFTさんのX68000コーナーで公開されているゲームを、無事実機で実行できました。(ちなみにこちらの方とは、マイネ王と言うMVNOが運営しているサイトでX68の話になり、紹介いただきました。)フロッピーのイメージからファイル抜いてMO経由で移そうとしたのですが小文字のファイル名が多すぎて断念してました。

cat20160320172718.jpg cat20160320172138.jpg cat20160320173334.jpg 

先日MOドライブも1台死んでしまったのでフロッピーという手段も残せて良かったです。


にしても、今回は随分トラブりまくってかなり時間が掛かってしまいました。
スポンサーサイト

お台場の日本科学未来館で行われているGAME ON展示 その7 最後です。

今回の展示は、手前の方の密度に比べて後半がかなり薄くなっていくのが残念です。開催中に展示の模様替えとか有ればもう一度行きたいのですが・・・。

 

と言うわけで7番目のコーナーですが、マインクラフト教室だけの展示です。寂しい。

cat20160306155816cat20160306110031

 

 

対戦ゲームの展示です。ボンバーマンはちょっとやりたかったけど人が多かったです。グランツーリスモもこのシートタイプ乗ってプレステ2番のを池袋のアムトラックス?があったときにやった程度です。ここもまだまだ深く出来ると思いますが、あまり展示数や深さが無かった気がします。通信することで随分いろんな事が変わったと思うのですが。

cat20160306155824cat20160306110102

 

最後のスペースでは、ゲームオンのチラシにも載ってるPS4のVR押しのスペースでした。かなり評判は良かったのですが、午前中に着いたのですが券がはけてたので空き待ちすれば試せたかもですが断念しました。

cat20160306110141cat20160306110255

 

締めくくりは「リアルステージで」と言う事で終わりとなります。cat20160306160058cat20160306160534

と言う感じで、久々のゲームイベントでした。何だかんだ言いながらも楽しんできました。5月末までやってます。

お台場の日本科学未来館で行われているGAME ON展示 その6

こちらはキャラ物や音楽ゲーを集めたコーナーです。自分はリズム感が無いので恐ろしく下手ですが・・・。でもぱらっぱーやスペースチャンネル5など展示されてるようなのは、何故か持っている物が多かったです。cat20160306155802

 

こちらはドラゴンズレアのセル画です。日本にはあまりなじみが無いかも知れませんね。

cat20160306134328

 

ポケモンは箱が置かれていましたが、ゲーム自体はあったのか判りませんでした。自分も最近ゲームボーイカラーでやってますが、ポケモンの旅は一度も終わった試しがありません。

cat20160306111706

 

さすがにGTAはパネル展示だけですね18禁だったかな。とは言え、うちではGTA4がSteamで安かったときに買ってて、ミッションほったらかしで街を回ったりしてます。

cat20160306111812cat20160306111819

 

試遊台はそこそこ並んでいます。

cat20160306111740cat20160306111827

 

先ほどのドラゴンズレアはプレイアブルの展示がありました。ファイルはSDカードからファイルを読んでいるメッセージが出ていました。トゥームレイダーも軽やかに遊びたいのですが、リズム感の悪い自分は全く進みません。でも、この間出た最新版以外のパソコン版は全部買ってます。

cat20160306111848

 

どこでもいっしょは、東京に出たとき、このイベントに一緒に来た「かえる」から貰いました。なので、東京で仕事探してるときずっと待ち歩いてました。

cat20160306113848

 

これが騒がれているスターウォーズのゲームです。ベクタースキャンかどうかなんて見た瞬間判る差ですが、一応コントローラー改造してつけてたし。エミュであることを書いておけば問題無いんじゃ無いですかね。ベクタースキャンの鮮やかさやスムーズさは無いのは事実ですが、やりこむわけじゃないしで、座ってレバー触れただけでも良かったのかと。

cat20160306134810

お台場の日本科学未来館で行われているGAME ON展示 その5

ポータブルゲームのブースです。ちょっと寂しめに見えますが、ゲーム&ウォッチが沢山並んでいました。中にはビネガーっぽいのも有りましたが・・・。

でも、私の職場に居た方がもの凄い数持っているのでそちらも凄い気がします・・・。

cat20160306155806

 

自分はBANDAIの似たようなので爆弾が落ちてくる奴だったかな・・・。1つだけ持っていました。簡単には買って貰えませんでした。でも、友達同士で借りて遊んだので古い物は色々遊びました。後半のは殆ど知りません。

cat20160306145025cat20160306145033cat20160306145045cat20160306145240cat20160306145602

 

この野球のも塾の友達が持ってきて授業始まる前に結構遊びました。

cat20160306145605cat20160306145634cat20160306145649cat20160306145710

 

ゲームボーイ以降の新しい目の機械の展示はちょっと寂しいです・・・。この辺りももう少し深くやって欲しいのですが、案外メーカーの協力って無かったんだろうなって感じがします。

cat20160306111246

 

一部実機も触れます。

cat20160306150000cat20160306150019

お台場の日本科学未来館で行われているGAME ON展示 その4

家庭用ゲーム機は4番のコーナーです。古めの機器から新しいのまで並んでいます。

cat20160306155640cat20160306112053cat20160306112936

ジャガーとか遊んだことは無いです。

 

クロステとか透明なXBOXとか珍しい物が並んでいます。

cat20160306112120cat20160306133227

ネジコンなんて速攻捨てましたが、コレクションとして置いてたら良かったですね。でも使わないか・・・。

 

cat20160306133152cat20160306133149cat20160306150931cat20160306132940

展示で気になったのは、このマークIIIみたいに電源ランプが入っていてコネクターからコントローラーが出てるのは良いのですが・・・。

 

cat20160306112213cat20160306112231cat20160306133118

明らかにコントローラーがおかしいのがあるんですよね。ROMも刺さってないしPC系はすべて展示の物は電源が入ってなかったです。変な所からケーブル出てるし、実はなんたらコレクションとか、エミュレーターだったりしないかな?

なんて思ったりします。真相はわかりませんが、やけに映りが綺麗だったりするんですよね~。

 

cat20160306112439cat20160306112234

 

なにかが微妙に違うんですよね。

cat20160306132629cat20160306112448

 

新しい目の機械はそのまま動いてる感じでした。光学ドライブが意外ともろくなるとは当時思いもしませんでした。

cat20160306112709cat20160306132850cat20160306133035cat20160306133101

うちのPCエンジンとか3DOとか雑に保存したのでもう駄目かなぁ・・・。

お台場の日本科学未来館で行われているGAME ON展示 その3

こちらは色々混じっています桃鉄とか倉庫番とかハイパーオリンピックとか。

cat20160306150728

cat20160306155638

 

 

うちも鉄騎は有るんですが、もの凄く場所を取っています。今はテーブルが無いのでやれないままですが・・・。うちの人からは巨大な粗大ゴミが場所食ってるイメージしか・・・。にしても説明無しで最初から動かすのは厳しいような。手間取ってる人に操作教えましたが、普通判らないんじゃ無いかな。

cat20160306111606cat20160306113002

 

このパドルのレースゲーム面白かったです。このパドルがまさにぴったりの操作感。一人でやるとつまらなそうですが、わいわいやれると今でも楽しそうです。

cat20160306113154

 

その他、いろんなジャンルを作っていった物がありました。とは言えまだまだボリューム的には足りないかなぁ~。

cat20160306150343cat20160306150353cat20160306150407

ここも、並びが少ないのでサクサク遊べる感じでした。

お台場の日本科学未来館で行われているGAME ON展示 その2

cat20160306155555

大型筐体などの展示の2番です。インベーダーはここですが。

 

インベーダーは白黒、カラー、2がありました。1面クリアしてもなんとなくやってることがつらくなる感じです。

cat20160306105222

 

 

記録媒体の展示もありました。最後はネットワークとかですかね・・・。

cat20160306105323cat20160306105309

 

 

リズム系のゲームは恐ろしくリズム感が無いので全く無理です。

cat20160306105547cat20160306105629cat20160306105727cat20160306122206

アフターバーナーIIの筐体は簡易版です。

 

なんか、会場では思った以上に女子率がたかかったのと、お母さんが子供そっちのけで、のめり込んでる姿が結構ありました・・・。

cat20160306122945cat20160306124756cat20160306151826cat20160306152400

動く筐体は、SEGA率が高くて、メタルホークとか無くて寂しかったです・・・。ナムコは初期のゲームが多くてシステム1,2辺りは無かったです。ゲーム音楽とかもあまり触れられてなかったですね。

体感ゲームも、最初の日曜日で全然遊べないかと思いましたが、全部試してきました。

お台場の日本科学未来館で行われているGAME ON展示 その1

友人のかえるとお台場までゲームのイベントに出かけてきました。

cat20160306104528

 

会場は8つのエリアに分かれています。まずは創世記からのブースです。

cat20160306104647cat20160306153641

ここから始まったって事でいいですかね。

 

この筐体かなり大きいですね。

cat20160306130815

 

展示はかなり古い物から有り、このミサイルコマンドはかなりやりましたが、自分がやってた野はテーブル筐体で、こんな巨大で重いトラックボールじゃ無かったです。

cat20160306114315cat20160306130818cat20160306115408

このあたりのベクタースキャン物は今見ても綺麗ですね。

 

cat20160306105103

マーブルマッドネスとか新しいイメージです。

 

cat20160306114643cat20160306115103cat20160306115112cat20160306131112cat20160306131551cat20160306155422cat20160306155441

午前中混んでいましたが、夕方になるとお子様連れが退却して行ったのかでかなり楽に回れました。最近ゲームセンターはUFOキャッチャーぐらいなので、レバーでの操作は久々でした。展示物は、結構偏ってるので、コナミが無いなぁ~とか、アレが無いこれが無いって感じですが、1日で回るには多すぎても出来ないので仕方無いかも知れません。

プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク