SN45Gのパワーアップ(AGP版 RadeonHD3650搭載)

かなり昔に組み立てたSN45Gと言うキューブ型PCをパワーアップします。

小さいって事は・・・:AthlonXP キューブ型PCの組み立て(SN45G Ver1.0)

ツクモがヤマダ電機に買い取られる前に処分市を始めたので、何か買おうかとAGPのグラフィックカードにしました。(結果的にはもっといっぱい買っていますが・・・)


昔組み立てたまま、Geforce4の4200Tiを搭載しています。この当時のキューブ型、Athlon、Geforceとリーズナブルな組み合わせです。


今回のカードは、大きさはほとんど変わりません。電源が別に必要なところが違います。


はめ込んでもこんな感じです。


ついでに、ドライブも交換しておきます。ドライブ自体が少し小さいので、ちょっとだけ内部が広くなりました。



抜いたり刺したりしている間にBIOSを毎回設定でした・・・。どうやら電池切れのようで、近くの100均で電池を買ってきました。電池が切れるまで使ったPCはターミネーターtuに続く2台目です。

なんで、今更AthlonXPマシンかというと、最近流行のネットブックに比べてもこっちの方が早いからです。あれで使い物になるなら、これでも充分じゃないかなぁ~と。N10jc使ってると動画もそこそこだったので、動画再生支援がもう少し良い物をと買ってみました。

で、肝心の動画再生支援ですが、PT1で録画してH.246に変換した動画を再生すると・・・。ガクガクですシクシク。どうもうまく機能してないらしいです。掲示板見ても、ちゃんと使えるようですので、一度OSから入れ直した方が良いかもしれません。どうせ入れ直すなら、HDDも当時の160GBの物で遅かったので、プチフリ覚悟で安めのSSD買ってこようかなぁ~と思う今日この頃です。

言い出したら、AthlonXPも2600+なので、3000番台が欲しいかも。でもそんなに使わないんだろうなぁ・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク