DELL PowerEdge SC420 PCI-Expressスロット加工(改造)

友人がSC420のPCI-Expressスロット改造に成功しましたので、写真を送ってもらいました。

加工に使った道具は以下の道具とのことです。
20050429131956.jpg


スロットのスリットは相当堅いらしく、リューターで何とか加工していくそうです。
20050429133439.jpg


途中経過です。(このときはスロットにあるスリット部分のみの削除を行おうとしていたとのことです)
20050429133529.jpg


後ろの配線されていないところは、ごっそり取り外したようです。
PICT0296.jpg


刺したカードはGeforce6600とのことです。電源入れるのはショートしていないかと、ちょっとどきどきって感じみたいです。
20050429131930.jpg


改造後のFFベンチ3は以下のような結果とのことです
PICT0292.jpg

↓うちのベンチ結果の倍ほどですね。
ナイコンさんいらっしゃい SC420+GeforceFX5200のFFベンチ3結果

スロットの後ろの方は、配線もないので全く必要ないらしいので、ぎりぎりのところまでで切断すればいいとのことで、1度こつがわかれば何とか出来るみたいですね。

SC420も神ドライバーパッチがあるとは言え、3Dゲームまでしようとすると、加工は必要ですね。

へのさんの加工結果はこちらになります。
ナイコンさんいらっしゃい PowerEdge SC420 PCI-Expressスリット除去(改造)

スポンサーサイト

A8N-SLIでのx64インストール

amd.jpg


こちらの記載にあるように、普通に認識できなかったところはあります。書き込みのようにすれば問題ありませんでした。
// 64bit-Forum //




さようならRDT141X

20050428091801

インバーター回路が壊れた感じで表示が消えたので、廃棄することにしました。
技術が有れば直せるでしょうけど、自分の腕では危なそうなので・・・。

当時9万円で購入した、うちでの初代の液晶モニターでした。

今となっては古い物ですが、その当時は高くても買ってよかったなぁと思う一品でし
た。
大きな事務机も買って、のんびりと一人暮らしの時期に使用していた思いである物で
した。

三菱、10万円を切る14インチTFT液晶ディスプレイ

Windows XP Professional x64 Edition深夜販売の様子

久々に深夜イベントに行ってきました。

九十九が一番人が多くイベントとしては盛り上がっていました。
DSCF0641.jpg


T-ZONEでも、そこそこ人がいる感じでした。
DSCF0650.jpg


どすパラは、23:30くらいだと店舗がしまっていたので人がいなかった感じです。
DSCF0656.jpg


クレバリーも後の各社の報告では人が多かったようですね。
DSCF0657.jpg


自分は地味目なサクセスで購入して早々に撤退しました。
(帰りの電車の都合もあって・・・)

64bit版Windows XPの深夜販売に200名以上が集まる
Windows XP Professional x64 Edition登場 - 秋葉原では予想外?の賑わい (MYCOM PC WEB)
¥価格.com¥ アキバ総研 - 64ビット対応版「Windows XP Professional x64 Edition」が販売開始!
【続報】「Windows XP Professional x64 Edition」深夜販売イベント!

Athlon64(ASUS A8N-SLI DELUXE) on Windows XP x64 Edition

20050425092404.jpg



A8N-SLI DELUXEは、BIOSをこの時点の最新の1007にあげてあります。
ゲームソフトがことごとく動かない感じです。ベンチと一部のゲームが動きました
が、
かなりの確率で動かないようです。単にOSのバージョンチェックかもしれませんが、
インストールまで出来てソフトを起動するとエラーメッセージで落ちるしかないって
感じです。

互換モードにしても、試した物で動くようになった物は有りませんでした。

また、うちの環境だけかもしれませんが、LANの立ち上がりが遅いというか、
マシン立ち上げ後すぐだとブラウザーなどの応答がなかなか帰ってこなくなりまし
た。
BIOSをあげたせいかもしれませんが、32bitのXPでは起こらなかったことです。

とりあえず、インストール後の使った感想でした。

↓ここにもいろいろ報告が上がっているようです。
http://www.64bit-forum.com/index_64.asp

以下がうちのインストールしたマシンの状況です。

----------------------------------------------------------------
CrystalCPUID 4.3.13.247 (C) 2002-2005 hiyohiyo
Crystal Dew World [http://crystalmark.info/]
----------------------------------------------------------------

OS : Windows XP Professional SP1 [ 5.2 Build 3790 ]
Date : 2005/04/24 16:53:34

CPU Name : AMD Athlon 64 (Winchester)
Vendor String : AuthenticAMD
Name String : AMD Athlon(tm) 64 Processor 3200+
Architecture : x64
Process Rule : 0.09 um
Platform : Socket 939
CPU Type : Original OEM processor [0]
Number(Logical) : 1
Family : F
Ext. Family : F
FamilyEx : 00
Model : F
Ext. Model : F
ModelEx : 1
Stepping : 0
Ext. Stepping : 0
APIC : 00
Brand ID : 01
Feature : MMX SSE SSE2 MMX+ 3DNow! 3DNow!+ AMD64 NX PowerManagement
: PowerNow!/Cool'n'Quiet

Current Original
Clock : 2010.00 MHz 2000.00 MHz
System Clock : 201.00 MHz 200.00 MHz
Multiplier : 10.00 10.00
Data Rate : ---
Over Clock : 0.50 %

L1 I-Cache : 64 KB
L1 D-Cache : 64 KB
L2 Cache : 512 KB [Full:2010.00 MHz]
Memory : 2048 MB

CPUID : EAX EBX ECX EDX
----------------------------------------------
00000000 : 00000001 68747541 444D4163 69746E65
00000001 : 00010FF0 00000800 00000000 078BFBFF
80000000 : 80000018 68747541 444D4163 69746E65
80000001 : 00010FF0 0000010A 00000001 E3D3FBFF
80000002 : 20444D41 6C687441 74286E6F 3620296D
80000003 : 72502034 7365636F 20726F73 30303233
80000004 : 0000002B 00000000 00000000 00000000
80000005 : FF08FF08 FF20FF20 40020140 40020140
80000006 : 00000000 42004200 02008140 00000000
80000007 : 00000000 00000000 00000000 0000000F
80000008 : 00003028 00000000 00000000 00000000
80000009 : 00000000 00000000 00000000 00000000
8000000A : 00000000 00000000 00000000 00000000
8000000B : 00000000 00000000 00000000 00000000
8000000C : 00000000 00000000 00000000 00000000
8000000D : 00000000 00000000 00000000 00000000
8000000E : 00000000 00000000 00000000 00000000
8000000F : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000010 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000011 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000012 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000013 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000014 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000015 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000016 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000017 : 00000000 00000000 00000000 00000000
80000018 : 00000000 00000000 00000000 00000000

MSR : EAX1 EDX1 EAX2 EDX2
: 0C000000 00000000 040C0C0C 00040606
QPF : 2010.000000 MHz

----------------------------------------------------------------
Chipset Information
----------------------------------------------------------------
Chipset : NVIDIA nForce4
North Bridge : [10DE:005E.A3] NVIDIA nForce4
South Bridge : [10DE:0050.A3] NVIDIA nForce4
Video Chip : [10DE:0140.A2] NVIDIA GeForce 6600 GT (NV43)

----------------------------------------------------------------
BIOS Information by WMI (Windows Management Interface)
----------------------------------------------------------------
BIOS Vendor : Phoenix Technologies, LTD
BIOS Caption : Default System BIOS
BIOS Version : UNKNOWN
BIOS Date : 04/15/2005
SM BIOS Caption : ASUS A8N-SLI DELUXE ACPI BIOS Revision 1007 SM BIOS
Version : 2.3
Mother Vendor : ASUSTeK Computer INC.
Mother Product : A8N-SLI DELUXE
Mother Version : 1.XX
System Vendor : System manufacturer
System Model : System name

----------------------------------------------------------------
System Information by DMI (Desktop Management Interface)
----------------------------------------------------------------
SM BIOS Version : 2.3
BIOS Vendor : Phoenix Technologies, LTD
BIOS Version : ASUS A8N-SLI DELUXE ACPI BIOS Revision 1007
BIOS Date : 04/15/2005
BIOS ROM Size : 512 KB
Mother Vendor : ASUSTeK Computer INC.
Mother Product : A8N-SLI DELUXE
Mother Version : 1.XX
CPU Socket : Socket 939
CPU Vendor : AMD
CPU Version : AMD Athlon(tm) 64 Processor 3200+

XP x64 Edition でのFFベンチ3





XP64でFFベンチは動きました。32_itXPと比べても結果はたいして変わりませんでした。

メモリーが512MBの4枚刺しなので若干遅いかも知れません。

Windows XP Professional x64 Editionセット内容(PC-Success)

PC-Successでのセット内容です。
17,800円で限定30個です。

これに512MBのメモリーです。
DSCF0695.jpg


Xeonの扇子が付いています。これは0316氏用かな・・・
DSCF0726.jpg


メモリーはM&Sチップなのでちょっと(´・ω・`)ショボーン
DSCF0734.jpg


↓メモリーについての評価はこちらでも見てください。
メモリ価格の変動に右往左往するスレッド用テンプレ

Windows XP Professional x64 Editionのインストール(A8N-SLI Deluxe)

早速64bit版のWindowsXPを買ってきました。
512MBのメモリー付きで17,800円です。

パッケージは紙切れ一枚です。
DSCF0719.jpg


インストールはXPと全く変わらないです。
DSCF0718.jpg


取り敢えず起動しました。
DSCF0723.jpg


壁紙が変わったのと、IEが64bit版と32bit版の二つになっているくらいですね。

システムに関わる「窓の手」やらは動きません(バージョンチェックに引っかかります)
仮想CDドライブなども怖いので今は入れていません。

早くなった感じも遅くなった感じもなく、あまり変化がないですね。

ワイヤレスキーボード

20050421103000

今使っているワイヤレスキーボードは、
飯山製のもので、ロジクールのOEM品です。

これでも使えないことはないのですが、↓これが欲しかったりします。
タッチパッド付きワイヤレスキーボード「VGP-WKB1」

今のでも使えないことはないのですが、ちょっとした物が受信機との間を遮ると
駄目なときがあります。
こたつの上で使っているので、食器やら乗せることもあるので感度がいいのが欲しい
です。
PCが真っ黒なので、キーボードも色をあわせたいと言うこともあります。

出来るだけコンパクトにすませたいのですが、おすすめの物とかって無いですか
ね・・・?

VGA+LAN+SCSIのコンボカード

20050420110902

また、サーバーを整理していたら珍しいカードが刺さったマシンがありました。
M/Bは普通の440BXの物でしたが(AGPも付いてます)刺さってるカードは1枚で
写真のカードが刺さっていました。

グラフィックは、Rageでした。
PCIのフルサイズカードも滅多に見なくなりましたね。

SC420の設置

20050419120000

とりあえずラック・・・棚にセットしました。

後のパワーアップは余ったキャプチャーカードでも刺そうかなと・・・。
うちには、ハードウェア圧縮機能の付いたキャプチャーボードが無いので
有り余ったCPUパワーを試すのに丁度良いかなぁ。

このサーバーは、ラックマウントキットとかはないんですね。

職業柄DELLのサーバーも扱っていたのですが、最近はあまりさわらないです。
故障したときコールしたら、仕事みたいで嫌かも。

でも、DELLって壊れたらパーツだけ送ってもらって、自分で交換も有りなので
自作派の人にはいいかも。

逆にダイアグとかさんざん走らされて切り分けの手伝いしないと駄目ですので
初心者には厳しいかな。

E7221チップセットを915シリーズのドライバー適用

某大型掲示板に現れた、◆xcrOSgS2wY氏によるドライバー用パッチはこちらです。
DELL SC420安売りチラシの裏

E7221内蔵グラフィックは、恐ろしくしょぼく出来ていますが、中身は915シリーズみたいなので
ドライバーにパッチを当て使えるようにしたものです。

ただ、ECC付きのメモリーでは動かないそうです、後512MB以上でないと駄目らしいです。
メインのメモリーからがばっと取っていくのでどのみち256では厳しそうですね。

今のところメモリー交換が必ず必要なのですが、グラフィックカード買わなくても、とりあえず使えるようになるので、とてもありがたい物だと思います。

うちの場合は、PCIのGeforceFX5200さしてあるので、もういいかなぁと(ベンチは5200の方が少しだけ良いようです)

現在のDELL PowerEdge SC420 の仕様(EVEREST )


レポート: <SC420>


EVEREST Home Edition © 2003, 2004 Lavalys, Inc.

 
バージョン  EVEREST v1.51.195/jp
ホームページ  http://www.lavalys.com/
レポートタイプ  レポートウィザード
コンピュータ  SC420
作成者  XXX
OS  Microsoft Windows 2000 Professional 5.0.2195 (Win2000 Retail)
日  2005-04-16
時間  10:55




要約

 
コンピュータ:
OS  Microsoft Windows 2000 Professional
サービスパック  Service Pack 4
Internet Explorer  6.0.2800.1106 (IE 6.0 SP1)
DirectX  4.09.00.0904 (DirectX 9.0c)
コンピュータ名  SC420
ユーザー名  XXX
 
マザーボード:
CPUタイプ  Intel Pentium 4E, 2800 MHz (14 x 200)
マザーボード名  Dell PowerEdge SC420
マザーボードチップセット  Intel Copper River E7221
システムメモリ  246 MB (DDR2-400 ECC DDR2 SDRAM)
BIOSタイプ  Phoenix (01/28/05)
Pコミュニケーションポート  通信ポート (COM1)
Pコミュニケーションポート  ECP プリンタ ポート (LPT1)
 
ディスプレイ:
ビデオカード  NVIDIA GeForce FX 5200 (128 MB)
3Dアクセラレータ  nVIDIA GeForce FX 5200
モニタ  プラグ アンド プレイ モニタ [NoDB] (GZ06430234)
 
マルチメディア:
オーディオアダプタ  Creative SB Live! Value (CT4670) Sound Card
 
ストレージ:
IDEコントローラ  Intel(R) 82801FB Ultra ATA Storage Controllers - 2652
IDEコントローラ  Intel(R) 82801FB/FBM Ultra ATA Storage Controllers - 266F
SCSI/RAIDコントローラ  ARK VD800 SCSI Adapter
SCSI/RAIDコントローラ  D347PRT SCSI Controller
フロッピードライブ  フロッピー ディスク ドライブ
ディスクドライブ  ST3160023AS (160 GB, 7200 RPM, Serial-ATA/150)
CD/DVDドライブ  ARK CD/DVD VD8 A SCSI CdRom Device
CD/DVDドライブ  Generic DVD-ROM SCSI CdRom Device
CD/DVDドライブ  LITE-ON CD-ROM LTN-489S
HDDのSMARTステータス  不明
 
パーティション:
C: (NTFS)  60000 MB (55064 MB 空き)
D: (NTFS)  71013 MB (70464 MB 空き)
 
入力デバイス:
キーボード  101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural PS/2 キーボード
マウス  HID 準拠マウス
マウス  PS/2 互換マウス
 
ネットワーク:
ネットワークアダプタ  Broadcom NetXtreme 5751 Gigabit Controller
ネットワークアダプタ  BUFFALO WLI-USB-KS11G Wireless LAN Adapter (192.168.0.XXX)
 
デバイス:
USB1コントローラ  Intel 82801FB ICH6 - USB Universal Host Controller [B-1]
USB1コントローラ  Intel 82801FB ICH6 - USB Universal Host Controller [B-1]
USB1コントローラ  Intel 82801FB ICH6 - USB Universal Host Controller [B-1]
USB1コントローラ  Intel 82801FB ICH6 - USB Universal Host Controller [B-1]
USB2コントローラ  Intel 82801FB ICH6 - Enhanced USB2 Controller [B-1]
USBデバイス  BUFFALO WLI-USB-KS11G Wireless LAN Adapter #2
USBデバイス  USB ヒューマン インターフェイス デバイス




Debug - Unknown

 
Monitor  ADT528B: プラグ アンド プレイ モニタ [NoDB]








The names of actual companies and products mentioned herein may be the trademarks of their respective owners.

1GBのSD-RAM(ECC付き)

仕事でリース返却のサーバーを整理しているとき、中に1GのSDRAM搭載マシンがありました。

IMG_7201.jpg


亀の子搭載で、昔のポケコンのメモリー増設を思い出しましたよ(年がばれる?<聞いてないって・・・)
IMG_7200.jpg


かなり前のものなので、これ一本で余裕で高級ノートパソコンとか買えそうですよね。

DELL PowerEdge SC420のFAN

IMG_7221.jpg


うちのにはデルタ製のが付いていました。
音は、今部屋の真ん中に堂々と横置きで居座っているのでそこそこうるさいです。ラックに足下に置けばうるさい部類のものではないです。

これも当たりはずれが多そうなパーツらしいですね。

DELL SC420の通信環境

20050415091801

ギガビットのNICも有るのですが、最初のセットアップに有線にした物のLANの口が足りないため今では、無線LANです。

しかもUSBスティックタイプの11bのものです。

これがまた、調整しても凄く遅いです。
感度が悪すぎますね・・・。

SC420+GeforceFX5200の3Dmark05の結果

FFベンチと環境同じです。
メモリー256MBのままな為かかなりスワップしている感じです。

05.jpg


メモリーを足せばもう少しましかもしれませんが、PCIのカードだと、出来るゲームも少なそうですね。


スタイリッシュなケースって

よく、PCのWebページや雑誌に使われている「スタイリッシュ」って言葉ですが、「凄く嫌い」だったりします。
明らかに不細工な物でも使ったり、パソコン好きなやつはセンス無いなってのを表してるみたいで、嫌になりました。

変わった形=スタイリッシュと思って書いているのですかね・・・?

SC420の電源ユニット

20050412145101

友人も数人SC420を買ったのですが、うちに来たSC420はS-ATA用の電源は付いていませんでした・・・。

友人のところに来たのは、S-ATA用の電源が付いて、ちゃんとHDDにはS-ATA用の電源でつなげてあったそうです。


うちのは、かなりハズレなのですかね・・・(ノД`)シクシク

※単なる勘違いでした。ちゃんとS-ATAの電源が付いていました。電源横のシールにDELLの文字がありませんでしたが、みんなバラバラですかね・・・?

SC420+GeforceFX5200のFFベンチ3結果

SC420とGeforceFX5200(GFX5200-P128C)+ブラスターLive!(初期版(もらい物))です。

どうも表示キャラが少ない気もするのですが、とりあえずベンチは動いていました。
DSCF0593.jpg


結果はこんな感じです。ノートPCに比べたらいいかな。内臓のビデオボードよりは、ずっとマシですね。(PCI-Eとかこの際言わないで)
DSCF0596.jpg


SC420+GeforceFX5200のHDBENCH結果

とりあえずHDBenchの結果になります。

★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30 (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name PowerEdge SC420
Processor Dual Pentium4 2791.08MHz[GenuineIntel family F model 4 step 1]
VideoCard Intel(R) E7221 Integrated Graphics Controller
Resolution 1024x768 (32Bit color)
Memory 252,000 KByte
OS Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 4
Date 2005/04/11 22:00

Intel(R) 82801FB Ultra ATA Storage Controllers - 2652
プライマリ IDE チャネル
LITE-ON CD-ROM LTN-489S

Intel(R) 82801FB Ultra ATA Storage Controllers - 2652
セカンダリ IDE チャネル
ST3160023AS

Intel(R) 82801FB/FBM Ultra ATA Storage Controllers - 266F
プライマリ IDE チャネル
Generic DVD-ROM 1.0

ARK VD800 SCSI Adapter
ARK CD/DVD VD8 A 8.00

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
55379 139015 162145 155289 67222 129035 59

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
42731 43833 7414 840 52837 44872 5282 C:\100MB

DVIでつないでるモニターからの出力ですがベンチの表示は、内蔵だけが表示されていますね

DELL PowerEdge SC420のセットアップ

なんとか時間が取れたので、SC420のセットアップを行います。

場所がないので横倒しでCOMPAQの液晶モニターをつけてセットアップです。(部屋が汚いのはいつものことと言うことで・・・)
DSCF0584.jpg


追加したものは、玄人志向のGefroceFX5200のPCI版とサウンドブラスターLive!のいかにもあまりものグッズです。
DSCF0581.jpg


ちなみにこの玄人志向の5200は地雷ボードで64bit版です。(買ったときはP3-450マシンにつけていたのでどーでもよかったのですが・・・)

*64bitと思い込んでいましたが、どうも128bitらしいです。ドングリの背くらべかも知れませんが。。。

普通にさしただけで液晶の方に表示されました。
このモニターはDVI-D入力専用モニターです。

Windows2000をセットしました。

DELL PowerEdge SC420付属のHDD

20050408091201


うちに送られてきたマシンに内蔵されていたHDは
SeagateのBarracuda ST3160023ASという機種でした。
Serial ATA 160GB/7200rpmのものです。

友人の家に届いたマシンにはST3160827AS が入っていたらしいです。

SC420付属のDDR2のメモリ

20050408090012


マイクロン製のが付属していました。
DDR2はサムソンのが人気イマイチ無いようですね。
自分の場合、特にいじらないので、どちらでも良いかなぁ。

安売り祭りのDELL PowerEdge SC420到着

DELLのサーバとして2.3万弱で売られたPentium4-2.8Gのサーバー機です。(といっても中身は殆どPCです)

外見もこのようにタワー型です。ただし、M/Bは汎用的なものではないので交換が出来ません。
DSCF0526.jpg


M/Bはこんな感じになります。メモリーはDDR2(ECC)の256MBです。(間違ったものは付いてこなかったようです)
DSCF0527.jpg


これが噂の16レーンの長さなのに8レーンのものしか刺さらないPCI-EXPRESSです。このおかげでふつうには早いグラフィックカードは刺さりません。
DSCF0535.jpg


HDDはS-ATAですが電源は通常のケーブルでつながっていました。
もう1つドライブを増設するベイがあります。
DSCF0538.jpg


背面はこのような感じです。
DSCF0545.jpg




プロフィール

CAT-2

  • Author:CAT-2
  • もっさりと更新します。

    メールはこちらへ


    Twitter
    twitter / X68000XVI
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク